伯耆大山・蒜山&山開き前夜祭1日目

  • 2017.06.02 Friday
  • 07:12

行ってきました!

伯耆大山・蒜山&山開き前夜祭

初日は伯耆大山と前夜祭

29/6/3-4

快晴に恵まれタイトなスケジュールをゆっくり消化できる裏ワザで(笑)

過ごすことができました

朝は曇っていたようですがこの通り、伯耆大山、鳥取では伯耆富士、島根では出雲富士と呼ばれています

大山の神が祭られている神秘の山、大山隠岐国立公園の主要部「大神岳」大山に登りますよ、

 

暑い1日になりそうですが、8割は階段です

タニウツギが満開でした

 

クルマバムグラの群生、可愛かった〜

 

途中から三鈷峰(西壁)が見えます

日本海に突出した弓ヶ浜半島の海岸線は本当に素晴らしかった!

避難小屋からは三鈷峰、剣ヶ峰も見えます

ぶな林の後は樹林帯抜けます

階段はたいしたことないわ

皆さんとても元気

大山寺集落の色とりどりの屋根がチロルのようです

まだ階段です

テルテル坊主の御蔭で二日間快晴に恵まれました♪

やっと避難小屋がチラリ

剣ヶ峰方面、雲がもう少しでとれるかな

ダイセンキャラボクの間を登っていくと広い山頂です!全員100名山1座登頂おめでとうございます!

 

いつものことですが登り始めの時間が遅いので山頂すいています

避難小屋で昼食です

 

ダイセンクワガタ

イワカガミの群生もたくまし過ぎて違う花かと思いましたよ(笑)

本谷からの稜線は圧巻です

いやあタニウツギ満開だった!

今日は下山後たいまつ行列に参加しますよ!

 

大神山神社、すでにタイマツ持参の方いらっしゃいました、あと3時間待つのも大変だなあ〜

 

我々はホテルへ向かいます、この道をまた登ってくるのかあ〜

今回はいつものホテルではなくちょっと離れたスキー場そば。

でも食事が美味しくて大好評、二重丸でしたよ!スタッフも親切で清潔感溢れるホテルでした

蛭田さんありがとー

さてこの後歩いて参道までいき行列に参加ですがちょっと強行軍、毎年神社まで行き延々待たされ

疲れ果てます、ニセ火でいいですか?(笑)この意味は参加者しかわかりません(笑)

いざ出発

また参道を歩くわよ

あらら、遠いホテルだった御蔭で夕日が!

ラッキー、ラッキー!!!倉持が1番喜んだ??弓ヶ浜、宍道湖まで見えた!!

忘れられない景色の1つとなりました

この後参道を登っていき阿弥陀堂(奥宮)を参拝、そこで待機しました

倉持先行し神様の火を頂きました、正真正銘ですよ♪

皆さんも引き継ぎました、列に途中から参加でき疲れ知らず、明日への体力温存できましたね

いやあ、盛り上がるわ(^_-)-☆

ちょっとボケてしまいましたが。。

行列参加のあとはここにタイマツ返却します

楽しいひとときをスタッフの方々ありがとうございました!来年は1300年記念

太鼓も盛り上げていました

 

さて今日はホテルに帰り、明日に備えてゆっくり温泉に入ります

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM