小笠原、父島、南島、母島

  • 2013.02.27 Wednesday
  • 23:59

行ってきました!

世界遺産 小笠原諸島(父島、南島、母島) 25/2/20-25
全日快晴の素晴らしい6日間でした!
まずは真近で見れたメグロをまっ先にアップ! 


水浴びシーン、メグロは下向いてますが素晴らしい!!!!



こんなシーン珍しい!!!


メジロとメグロ

すべてお客様の黒田様が撮りました!!
同じシーンを全員で見たのですが、このカメラの腕前は素晴らしい!!!


21日、船中から太平洋の日の出(黒田様提供)


小笠原まで25時間ですが、甲板に出たり、シャワーを浴びたり、飲んだり、寝たり、
読書したり、TVを見たり、食事をしたりお菓子を食べたり、音楽を聴いたりしています
1番人気のラーメンです、美味しいですよ(#^.^#)
島ステーキは帰りにしよう


隣の方も山をやる方々で某社ツアーで来ていましたが焼酎お湯ですごく
薄めて頂きましたが、お酒だめな私でも飲めましたよ


接岸するときも波は静かでした


いよいよ父島に上陸です
皆さん、元気です!


お弁当は外が気持ち良いので大神山公園で食べましょ


展望台からは反対側に兄島も見えました


今日は遊覧船でザトウクジラを見て、南島に渡ります
アキラさんとスタンリー船長の案内で出発!


途中、ザトウクジラが真近に何頭もきました
12月〜5月までは子育てをするザトウクジラが見れます
たくさんそばで見れましたがしか〜し写真はだめでした。難しい。。。


グラスボードで珊瑚見れます、


南島は天然指定物に指定された島で、石灰岩が雨の侵食や風化を経て
海に沈んだ沈水カルストです、ガイドが同行義務になってます
自然環境を保全する為に1年のうち3ヶ月は立ち入り禁止期間になります
今日はラッキーなことに鮫池に上陸できました!


アオウミガメの産卵地でもあるのでアキラガイドが絵を書いてくれましたよ


真っ白な扇池ビーチでパチリ!


少し先に進むとヒロベソカタマイマイの化石がいっぱい!


1000年前に絶滅したといわれていた貝が南島にいっぱいあったので
世界遺産登録に大きく貢献したそうです


風のいたずらで面白い光景



明日登るハートロックがはっきり見えましたね、茶色の部分がハート型です



滞在時間が限られているの次はで丘へ登ります


上から見ても扇池が美しい☆彡
夢のような時間もそろそろお終いです


翌日は千尋岩(ハートロック)までトレッキングです



朝食前に宿の裏のスターフルーツをご主人と一緒に取って
皆さんで食べましたが熟していて美味しかったですね
何よりとりたては新鮮です
島レモンは大きいでしょう?
食べる前にミラクルフルーツ(赤い種のように見える)を食べると何でも
甘くなるそうですが、充分甘かったです


島レモンを食べたくて騒いでいたら、運良く3個だけ残っていて
貴重な1個頂きました!5月が収穫時期です


烏骨鶏の卵も美味しかった!


シマちゃんガイドと佐久間さんが迎えに来てくださり、
出発!今日も快晴だ〜


ハートロックまでは樹林帯が多いです
まずは種子除去装置の上に乗り、靴等の土をきちんと落としましてローラーで
衣類等も綺麗にして、酢を靴底にスプレーし、入山者調査の印を入れます




ランタナに似ているけれどトウワタ


ヤブレガサ






固有種ハカラメ



シマウツボ
ひいひい鳥が鳴いてました




モモタマナ


ギンネム


阿檀の木




マルハチ(固有種)


島車輪梅



ムニンシラカゴ苔


島トウガラシ
メグロ、シマウグイス、小笠原ノスリ見れました!


ハートロックまで植物や歴史など聞きながら楽しく歩けましたね、


南西には南島、南崎、円縁湾の展望がくっきりと。


素晴らしい景色!


 
南島、二見港の展望、ザトウクジラの潮吹き
見えましたよ、 ここで昼食です


断崖絶壁、のぞいてみました




途中大きなガジュマル林でターザンごっこ


シマちゃんガイドがラムゼリー下さいました!


下山後は郵便局周りで送って頂き記念切手やスタンプを押して頂きましたよ

市街地でお土産(レモンカード、ラム酒、焼酎、ジャム、パッションジュース、
クッキー、島レモンのグミやゼリー味噌ポン酢など)


帰りは夕陽を見ながら大部屋でまた大宴会、
皆さん用意が早っ!
オプションのナイトウオッチングは皆さんパスしました、

翌日は早朝6時から南崎〜小富士ハイキング〜みゆきが浜〜JAでトマトや
ウコンのお土産を買い〜母島まで渡りますよ



さあ、今日は港からも見えた乳房山に登ります母島の早川ガイド(母島の
ムツゴローだった!)と小日向サブガイドにミート。
薪に使えるからと持ち込んだアカギは滅法強く今では外来種の中で1番
悩みの種となってしまった、、
マルハチもやられそう。。


船木山の滝を見に行きましたがコーヒーの木が周りにたくさんありました


ムニンシュスラン(固有種)もまだ咲いていました


このように縄から水をためて



小鳥の水場に入れています


いい感じですね〜、歩いていて気持ちいいです(*´∀`*)


お弁当タイム








景色はサイコー
明日の早朝からのハイキングコース南崎、小富士方面
はっきり見えます♪


黄色のハイビスカス


そして乳房山頂上です、眩しいくらいの快晴ですが汗はかきません、


下山です


オオタニワタリ


アデク


タマシダ、活花用に使われますよね




ガジュマルの林に入り込みました



ヤロウド、夾竹桃科です


下山するとバナナの木や



面白い実のついた木がありました、名前はわかりません。。


夕食はどうしても亀が食べたくて前もってご無理をお願いしてしまいました
今の時期お刺身は無理なので煮込みにして頂きました、
美味しいですよ、


ミニトマトも手に入れました、母島トマトは味が濃厚で甘くて他のトマトと
比べものになりません。


おしゃれな夕食


勿論ビール


パッションフルーツジュース


いいちこのボトル(本人了解済)




そして今夜も大部屋で宴会、バースデーの方が2名いらっしゃいました


お決まりの宴会で明日は早いのですが、盛り上がるのでした


いいちこあっという間に空に。。誰が飲んだのかな??

さて母島最後の日は朝6時出発






小富士に登って御幸が浜で遊びます


また、靴底等をしっかり綺麗にして入山です




リュウキュマツ、移有種で固有種に影響を与えています、
クロマツとアカマツの中間という感じでしょうか。


早川ガイドの奥様が作った母島とまと持ってきて下さいました!
ワオっ嬉しい(#^.^#)


小笠原ビロウはまさに亜熱帯の代表


小富士からの景色もサイコー!!!


風が強かったですが、先端まで頑張って行きましょう


海の色が素晴らしい(^^♪


パチリ!


早川ガイドと奥様、小日向サブガイド、皆さん本当にお世話になりました
わがまま言ってすみません、次回もよろしくお願い致します!




浜で遊び

在庫調べましたら島トマトが残っているというので港前のJAで
島トマトやウコン、ジャム、お茶など買いました


港でまた又お買い物


母島さようなら〜、


とても静かでゆったりできる憩いの島です


揺れました、船は大揺れでした


皆さんよく頑張って、これに耐えられたのでどんな船旅もできますよ


すぐおが丸に乗り換えです、父島さようなら〜

流石、世界遺産素晴らしい6日間でした!!



名物の派手なお見送りは盛り上がりましたあ〜

次から次へと船が並走してきます



これまた名物の海へのダイブ
まずビキニの女性3人が飛び込みました(撮せませんでした。。)


次に男性3人、小さいですがわかりますか?
水はまだ冷たいです。。

船の中で、手配した島寿司のお弁当を美味しく頂きました(^^♪

6日間あっというまでしたが、1時間20分遅れた船の遅れも走って取り戻し
飛行機に間に合いましたね
良かった良かった
たくさん、思い出ができました、
ご協力感謝致しております

手配の有吉さん、クローバートラベルの高久さん、いろいろありがとうございました!
奄美に続き、島なのでいろいろありましたが、お2人の御陰で無事終わりました
トラベルギャラリーの手配の蛭田さん、有吉さんが海外ツアーに出ていましたので
打ち合わせの引き継ぎ奄美と小笠原ありがとうございました!!

又、元同僚辻リーダー、小笠原のエキスパートですが
いろいろアドバイスやフアックスまで送って下さってありがとうございました!
これからもよろしくね!!

何より皆様の笑顔が嬉しくて又どこかでお会いできますように!!






コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM