小笠原ツアー募集のお知らせ

  • 2013.01.04 Friday
  • 22:19
こんばんは!
今日から仕事始めの方も多いと思いますが寒かったですね
明日はもっと寒いようですので風邪に気を付けて下さいね

2月20日から小笠原ツアー行かせて頂きますが、4月にも
ツアーがありますのでお知らせ致します(すでに催行決定です)

詳細は↓
                                               
世界自然遺産 小笠原(おがさわら)トレッキング
父(ちち)島(じま) 大展望の旭山(あさひやま)と千尋岩(ちひろいわ)(ハートロック)
&南島(みなみじま) イルカと遊ぶ南海の無人島

■サファイヤブルーに輝く「宝石の島」、神秘の島の固有種を観る
最果ての小笠原諸島の2島を訪れます。上陸人数限定の南島
を歩き、無人島で手付かずの美しい自然を満喫。父島では
千尋岩(ハートロック)を訪れ、戦跡、帰化植物、展望などを
観察します。
クルージングで、イルカを探して触れ合いましょう。
○12名様限定少人数ツアー ○催行決定済み 
○上陸人数限定の南島 
○独特の自然を歩いて体感。○島の郷土料理も楽しみ。

*日程:2月20日(水)〜19日(月)、4月10日(水)〜15日(月)

小笠原Q&A
Q:船に弱いのですが、、、、 
A:ご利用いただく船はおがさわら丸(全長131メートルの大型船)です。東京から父島まで約1,000キロを結んでいます。特に横揺れ防止装置を装備しており、揺れを大幅に軽減しています。この時期は比較的穏やかです。最も揺れるのは東京湾を出てから伊豆諸島周辺のみです。1日効く酔い止め「アネロン」などを持参して、出航前に服用すれば安心です。船旅経験豊富な添乗員が当日アドバイスします。25時間かかりますが、飲食施設、売店も充実です。操舵室見学の時間もあります。島に着いたら楽しいことが待っている!と思いながら、船旅自体を楽しんでしまうのが一番の特効薬かもしれません。

Q:南島の魅力とは? 
A:小笠原父島南西沖に浮かぶ南島は、サンゴ礁の隆起と沈降によってできた珍しい沈水カルスト地形で、なかでも扇池は別世界に迷い込んだような美しさです。テレビや雑誌などでの紹介も多く、小笠原を象徴する景観のひとつにもなっています。

Q:郷土料理のオススメは? 
A:定番の島料理といえばやはり“島寿し”。醤油ダレに漬け込んだネタ(基本はサワラ)に洋辛子を入れて握ってあり、美味しいですよ。近海で獲れる伊勢エビもオススメ。特にお味噌汁は最高! 刺身も美味です。変わったところでは、“カメの刺身”というのもあります。小笠原では海ガメを食べるんです。小笠原に来た話のネタにトライしてみましょう。

Q:気温はどれくらい? 
A:日中は27℃位になります。1/1から海開きですので、小笠原では一年中海水浴ができます。  


南国はいいですね(*´∀`*)

以上 ご参加希望、受託旅行会社(クローバートラベル)などお問い合わせはメールにて倉持まで
よろしくお願い致します.倉持(emip_piano@yahoo.co.jp


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM