屋久島ヤマケイオンラインにアップしました!

  • 2016.03.25 Friday
  • 17:14

ずう〜と可愛い手拭いを山の日記念に売ってきましたが
ヤマケイオンラインに白砂ガイドがアップしてくれました!手拭いはやっと残り数十枚と少なくなってきましたよ

http://www.yamakei-online.com/photo/photo_detail.php?id=5434



 

屋久島・宮之浦岳(1936m)と白谷雲水峡

  • 2016.03.23 Wednesday
  • 00:59
行ってきました!
初心者の山歩き 修了登山 屋久島 宮之浦岳と白谷雲水峡
28/3/19-21
3日間とも快晴でもうビックリ! 気温も高くも低くもなく気持のよい山歩きができました!
洋上アルプス、屋久島にそびえる九州の最高峰100名山宮之浦岳も全員登頂できました! 翌日の白谷雲水峡もバッチリ3時間楽しめました


行きの高速船トッピーから(✈遅れて乗れるかドキドキしましたが)桜島や開聞岳が見えましたよ、桜島も開聞岳もトップには雲が・・

あらら、大型バス!!嬉しいな〜松田ドライバーさん お世話になります

ホテルの窓からは真ん前に明星岳、遠くには種子島が見えてロケット台も!種子島にも山があるといいんだけどな、ないんだなあ

明星岳

夕食は少しずつでてくるので夕食の1部ですが、トビウオの唐揚げは美味しくて全部なくなりました!(^^)!

明日のコースについて再び確認する白砂ガイド

お弁当ですが美味しくて好評でした、今回も皆さん食欲ありましたよ

さて今日は宮之浦岳に登ります、登り始めてしばらくすると高磐岳展望台がありそこから高磐岳と豆腐岩をパチリ!
豆腐というよりサンドイッチみたいだった



寒くないね〜暑くもないね〜風もないね〜

体調バッチリだわ

日本最南の高層湿原、日本庭園風の花之江河(はなのえごう)では毎回屋久鹿が見られます、可愛いけれど荒れているのは鹿の精だとか・・

青空だったのがうっすら雲がいい感じ、立ち枯れで白骨化した屋久杉もいっぱい

フアミリーで。

連れて帰りたい( `ー´)ノ

屋久杉の木やツガの木が大木なので皆さんビックリ

ミヤマシキミかな?

屋久島シャクナゲは葉の裏側に毛がありビロードのようです

最初はなだらかでルンルンでしたが段々大きな花崗岩が出てきてロープや梯子、階段、変化に富んできました

すいていて我々の山だ

写真撮るビューポイントはこれから!

しか〜し皆さんこうゆうコースは実は好きなのです

投石平(なげいしだいら)過ぎるとビューが開けてきます、東シナ海

大きな花崗岩のオブジエは白亜紀に海底が隆起して巨岩になりました

翁岳分岐に最後の携帯トイレブースがありました、ただしやはり1個なので時間はかかる(;^ω^)

栗生岳からは翁岳、安房岳、投石岳、黒味までの稜線がはっきりみえましたよ

ニセピーク栗生岳には奥に祠があります、栗生岳は九州3番目に高いのですよ、ちなみに2番目は永田岳

やっとピークすぐそばまできましたよ♪

頂上です、すいていました

やッター!快晴の中全員登頂♪ロングコースお疲れ様でした!初心者 山歩き教室修了登山に相応しい1日でしたね

ど〜んと北西には永田岳と稜線、右には縄文杉方面の新高塚小屋へ続く道

愛子岳、11月25日からモッチョムと太忠岳3座登りに行きましょう!

下山はまず栗生岳へ

栗生岳からはクリオダケ1867m)  翁岳オキナダケ(1850m)   安房岳アンボウダケ(1847m)  
 投石岳ナゲイシダケ(1830m) 尾根が続きます、

いやあ、雲好きだなあ

何か気持が良くて夢みたいだなあ

グッドバイ

今度のロープは当然下りですね、11時間かかりましたが、皆無事に下山しました、お天気が良いと時間がかかるのですよね〜

夕食の1部です

やはり皆さん、芋っ好き☆彡

翌朝の朝日

景色もおかず!(^^)!

今日は白谷雲水峡、観光コースは混むし単調なのでいざ照葉樹林の原生林歩道へ

管理棟前

昨日の疲れもなんのその

ヒメシャラはツバキ科のナツツバキ属です、ナツバキ(シャラノキ)の仲間でより小さいのでヒメシャラと命名されました

荷物がないと楽ねえ〜

ストック持ってきて良かったわ

誰かが置いたのかな?

見事な清流

屋久杉と苔

もののけの雰囲気

二大大杉、高さは32m、ここは標高730m

深紅

苔、コケ、こけ

枯葉も綺麗よ

高さは24m、ここは標高830m、3本足杉

時間がないので休憩なしだわ、皆さん景色に夢中でよく歩けました!

ひびんご杉は切株の上に発芽し、根を下ろした二代杉で樹齢三〇〇年未満の若い杉で鹿児島弁で親子が肩車しているほのぼのとした
光景のことをヒビンゴと言い、一般公募で名ずけられたそうです

今日も山歩き日和!、木漏れ日すてき!(^^)!

三本槍杉

奉行杉

これも誰かが置いたのかな





オオゴカヨウオウレン  キンポウゲ科 オウレン属 たくさん咲いていましたよ♪

川のようだわ

木々のおしゃべりが聞こえる!

こっちはもっと賑やかよ

ずっと居たいね

名カメラマン

しぶきが白い!

ゴールにはサクラツツジ

ツボミも可愛い

さあ、帰りはハプニングでした、高速船の中で鹿児島空港での小型機着陸失敗のため、閉鎖していることを知りましたが、
我々の便は遅いのでまだ欠航にはなっていない、とりあえず鹿児島空港へ向かう、途中何回かけてもつながらないANA,に電話しながら進んだがやっと繋がった!と思ったら「今その便は欠航が決まりました」が〜ん、その後の便の残り1便は連休最終日もあって勿論空席なし、それでは福岡空港はどうか?18名分の席はあるということなので、振り替えてもらい即、高速引き返し鹿児島中央駅に向かう、博多まで九州新幹線行き(指定席はほぼいっぱいで自由席ガラガラ)そこから地下鉄で福岡空港へ、出発ギリギリ25分前に到着、カウンター前は長蛇の列だったが団体カウンターに頼み込んでチエックインしてもらえた、荷物預け結局遅延したが皆さんドキドキしましたよね?帰りのバスに間に合いそうもない方も白砂ガイドがストック預かり後で送ることにして荷物は預けないで満席の中、空席できたら前のほうへの移動お願いし前の席へ移動できできることはやった、後は運に任せ到着後走ってバス乗り場へ、結局予定より少し早く着き(やればやれる??)ストックも渡せてホっと。
本当にその日に帰ることができて良かった!八戸の方も栃木の方も群馬の方も皆さん無事帰着できました、
そして翌日はANAのシステム故障で、泊まっていたら大変でしたね、ご協力本当にありがとうございました!
白砂ガイドも一緒でしたので本当に助かりました、ありがとうございました!

白砂ガイド  倉持T/C

手配の蛭田さん、素晴らしいツアーでした、お世話になりました、
南国交通の脇本さん、前田さん、屋久島交通の松田さん、本当に楽しい山旅をありがとうございました
屋久島山荘のスタッフの方々、いろいろ親切にして頂いてありがとうございました!

11月25日(金)〜28日(月)の愛子岳、モッチョム、太忠岳 ツアーでまた屋久島に来たいですね、宜しくお願い致します!

5月14日ー17日の三陸復興ツアー少しずつ集まってきました、実際というか本音は、お申込み済のお客様からメールや電話が来るとキャンセルかなとドキっとしますが、今日もご友人を誘って下さりお申込みありましたので嬉しかったです、いつもありがとうございます、
私事ですが、甲子園での高校野球、故郷釜石1勝できました、屋久島に行っていたので応援には行けませんでしたがピッチャーは津波でお姉さんやお母さん亡くしていまして後ろから背中をきっと押してくれたのですね、第2試合の25日は三陸にボランテイアに行っているのでまたまた応援には行けませんが頑張ってもらいたいです、






 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM