八ケ岳(プチグルメ)硫黄岳・天狗岳

  • 2016.08.13 Saturday
  • 09:26

行ってきました!

プチグルメをめぐる八ケ岳 硫黄岳・天狗岳

28/08/10-11(祝・山の日)

プチグルメどころかグルメ満足のツアーとなりました!

国内お薦めツアー 9月10日―13日船窪岳・烏帽子岳 一時催行になりましたが1人キャンセルが出てあと一人で催行です

宜しくお願い致します!

来年6月初旬のピレネーですがまだ企画段階ですが、アントン・ガウデイ作のサグラダ・フアミリアも行くつもりです

スタート前、石原ガイドよりザックの背負い方、ストックの着き方、装備など再確認、

ブルースカイ

夏沢鉱泉で一休み

今夜お世話になるオーレン小屋での昼食ボルシチ

美味しかったね、これ食べたら頑張って硫黄岳往復しましょう

ヤマネ

モモンガ見れるやまびこ荘

やまびこ荘からの硫黄岳は圧巻

頂上目指してフアイト!

お客様の苦心の作

明日向かう東天狗から西天狗の稜線が見えます、兵藤さんがシャッター押してます

おおー田部井さんも頑張って三脚使いシャッター押しています、今回は写真好きが多かったですね

 

ガスが上がってきました

オンタデは強いです、火山岩地帯に咲きます

硫黄岳頂上、まずは1座目

お客様の中で[まだ日本カモシカ見たことなんだよね〜]と話していた矢先、出現!

立派でした

みんな夢中でこちらを撮っていたほうが面白かったですよ

 

 

ゆっくり余裕で降りていきました

足跡がなんとも可愛かった!

兵藤さん、いい写真撮れてましたね!膝あてがきいてます!

 

下界に比べたら嘘のように涼しいです

夕食はさくら鍋、初めて食べた方も気に入ったようで良かったです(*^_^*)

会話も弾みました

デザートには山の日なので特別の手作りケーキ美味しかった♪

明日の朝食弁当です

今年はあまりお目見えしないコバイケイソウ

朝は雲海の中

乗鞍岳、御岳山、中央アルプズ、秩父の山並み見えましたね

根石岳目の前の根石岳小屋前にコマクサ咲いていました

赤岳、中岳、阿弥陀岳

東天狗岳から西天狗岳への稜線

 

 

ここからはずっと岩ゴロゴロでしたね

 

 

 

東天狗岳から西天狗岳への稜線

 

東天狗に続き3座目、全員で登れてよかった

 

また東天狗岳へ戻り黒百合ッヒュッテまで下ります

 

ヒュッテまでは急な岩場の下りです

ここでまたコケモモマッフインのサービス

 

アイスクリームも美味しかったね!

シモツケ、ドピンクでした!

そして蓼科グランドホテルで温泉に入り、ランチビュッフエ!

ステーキ美味しかったあ

 

デザートも充実

 

 

たくさんのご参加、たくさんのツアーお申込みありがとうございました!

山の日連休で混雑が心配でしたが、高速もすいていたし、小屋もすいていました(赤岳はすごく混雑していたようです)

手配の蛭田さんお世話になりました、

 

石原智幸ガイド、平山智美サブリーダー、倉持恵美子T/C  

長野自動車の若海ドライバー、オーレン小屋のスタッフの皆さま、グランドホテルのスタッフの方々お世話になりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

八ケ岳(プチグルメ)兵藤さんの写真

  • 2016.08.12 Friday
  • 23:03

行ってきました!

28/08/10-11

プチグルメで巡る八ケ岳 硫黄岳と天狗岳

兵藤さん、たくさんの写真ありがとうございました!倉持の写真は後でアップしますね

オーレン小屋へ到着

夏沢峠へ向けて

夏沢峠から硫黄岳を望む

夏沢峠から硫黄岳へむけて「ここからフアイト」の置き石

振り返ると明日登る天狗岳が姿を現した

硫黄岳の頂きを目指して フアイト!

天狗岳の展望が開ける

山頂は見えているけどなかなか近づかない

ガスが沸き上がってきた

硫黄岳の緑を辿って登っていく

硫黄岳の爆裂火口は断崖絶壁

硫黄岳の広い山頂は展望台

黄岳と主峰赤岳

硫黄岳の岩場を下る

八ケ岳の主峰群を眺めながら硫黄岳を下る

あれはなんだ?

こんなところでニホンカモシカに会えました

二日目の朝日

根石岳山頂からの展望

西天狗の先に御嶽山と乗鞍岳

東天狗山頂は間近か

歓喜の東天狗山頂

蓼科山と北八ケ岳

東天狗から西天狗に向かう

南アルプス展望

御嶽山を望む

雲海

大展望「霧ヶ峰、美ヶ原の先に北アルプス」

西天狗の山頂でガイドの訓示

歩いてきた山々を眺めながら西天狗を下る

東天狗を下る

石ゴロゴロの天狗の庭

天狗の奥庭と東天狗

黒百合ヒュッテに向けて下る

黒百合ヒュッテに向けて下る

アキノキリンソウ

イチヤクソウ

コアマクサ

イブキジャコウソウ

イワギキョウ

ウメバチソウ

オンタデ

ギンリョウソウ

ゴゼンタチバナ

ミヤマオトコヨモギ

ミヤマオグルマ

トウヤクリンドウ

トウヤクリンドウ

コバノコゴメグサ

 

 

 

 

 

 

 

硫黄岳・横岳・赤岳開山前夜祭

  • 2016.05.31 Tuesday
  • 00:50
いよいよ夏山突入の季節になりました
梅雨などは吹き飛ばしましょう、雨の山も経験を積むには大事です
今日は1日ガイド研修会白砂ガイド安村ガイド蛭田さんお世話になりました
行ってきました!
28/6/4-5
八ケ岳人気コースの硫黄岳山荘での開山前夜祭イベントに参加してきました
写真だけアップします、コメントは後程。

コミヤマカタバミ

キバナノコマノツメ

ついに赤岩の頭、真ん前には赤岳、阿弥陀奥に権現岳

一息ついたら硫黄岳目指して登りましょ、すぐですよ!(^^)!





人が小さく見えて雄大さが伝わりますね

硫黄岳ピークは広くて好きですね〜

山荘まではすぐです、また今年もお世話になります!

毎年テノールと電子ピアノ聞くのは楽しみです

勿論食べきれないお料理も!

美味しかったですね〜日本酒も飲みやすく美味しかったそうです

2次会での合唱も楽しかったですね

去年9月強風で登れずリベンジ組、今年は大丈夫そうで安心(^_-)-☆

ピンボケですがキバナシャクナゲ

真中に槍ケ岳

木曽御嶽山

蓼科方面

早朝の小雨もすぐ止みました

雨上がりの花々は綺麗ですよ!(^^)!

畑にシート、不思議な光景でしたよ

あったあったウルップ草

あったあった、ツクモグサ

あったあった、オノエノリンドウ

横向きツクモグサ、雨上がりで美しかった





朝は小雨でしたがすぐ止み山々も花々も景色も素晴らしかった!岩場も今回で皆さんだいぶ慣れました、場数踏むのが1番!

あったあったチョウノスケソウ

クモマナズナ

行者小屋がやっと見えました、文三郎尾根からあそこまで下りますよ

ミネズオウ



北岳、甲斐駒、仙丈、のこぎり岳

キレット

比叡山でもお目にかかれない僧侶の方々、

ほら貝を吹きながらこの履物で登ってらした・・

硫黄岳山荘で用意して頂いたお弁当、早朝よりありがとうございました!美味しかったです

コイワカガミ

美濃戸までは苔むしていて素敵



最後まで気を抜かないで下山しましょう

ピンボケしましたが、フッフッフ最後はやはり餅好き倉持のお薦め特急あずさの車内販売の桔梗屋の信玄餅アイスで〆!!

お疲れ様でした、2日目はロングでしたが皆さんよく歩きました
手配の蛭田さん、お世話様でした
原岳広ガイド 倉持恵美子T/C

《国内お薦めツアー》
7月16日出発の爺ケ岳〜鹿島槍ケ岳
キャンセルが出て現在12名です、すでに催行になっていますので、どなたかご一緒しませんか?
倉持同行予定です

《海外お薦めツアー》
10月16日ー20日 台湾玉山 10月16日ー22日 台湾玉山・雪山
12月10日−17日出発 ニュージーランド 山好きにはたまらないルートバーンとケプラートレッキング


 

八ケ岳(硫黄・横岳・赤岳)

  • 2015.09.14 Monday
  • 22:41
行ってきました!
27/9/12-13
6月にも峯岸ガイドと行きましたが今回も同じコースです
八ケ岳縦走 硫黄岳、横岳、赤岳

明日からアメリカ、グランドサークルに行くので写真だけアップします




今回は強風のため横岳、赤岳は撤退しました、来年6月にリベンジです
帰りの温泉をゆっくり、道の駅でこんなにたくさんのきのこや野菜を買い込み、早い時間に変更したあずさでびゅ〜んと
家路につきました

白砂賢一ガイド、金子初穂サブリーダー、加藤タクシードライバーさん、倉持恵美子T/C

手配の蛭田さん、いろいろお世話になりました!

[お薦めツアー]
10月17日ー18日
秘湯 ・本沢温泉から天狗岳(山神祭り)
野天風呂も楽しみ、初めての山小屋泊りにもぴったり!
あと数名に催行決定です


 

硫黄岳・横岳・赤岳、開山前夜祭

  • 2015.06.08 Monday
  • 22:50
行ってきました!
27/6/6-7

兵藤さんの写真が素晴らしい!!
ここから兵藤さんの写真です↓コメントも。

桜平から霧の中の山歩き


沢の雰囲気がいい


夏沢鉱泉でひと休み


オーレン小屋


赤岩の頭を目指して


硫黄岳山頂は近い


硫黄岳山頂手前の岩場


硫黄岳の広い山頂


硫黄岳山荘間近


開山祭前夜のコンサート


コンサートを終えて外に出ると晴れ


夕食です。山小屋の主の音頭で


豪華な夕食。食べきれません


夕食を終えて第二部に。


みんなで盛り上がる第二部


ご来光です


両神山が見えました


阿弥陀岳にはまだ雪が


波立つ雲海


横岳は霧の中


見事なブロッケン


霧が晴れて山並みが目の前に


越えてきた横岳の主峰


富士山が見えてきた


雲海に浮かぶ富士山


富士山を横目に横岳の岩場を歩く


斜面の雰囲気がいいね


歩く方は大変です


赤岳が見えてきました


赤岳の雄姿に感動!!!


赤岳展望荘


赤岳に登る


赤岳から横岳を振り返る


赤岳頂上山荘


雲海と富士山


赤岳の岩場を下る


権現岳を望む


赤岳を下る。向かいの山は阿弥陀岳


行者小屋が見える


越えて来た峰


行者小屋に到着


行者小屋


南沢を下る


山の神


新緑の先に御小屋山


美濃戸口に向けレンゲツツジ咲く


ニホンカモシカに遭遇


イワヒゲ


オヤマノエンドウ


キバナノコマノツメ


クリンソウ


コイワカガミ


コマクサの芽生え


コミヤマカタバミ


コメツガザクラ


カタバミ


シロヤシオ


ズダヤクシュ


ツクモグサ


ツクモグサ


ハクサンイチゲの咲き始め


ハクサンイチゲ


ホテイラン


ホテイラン


マイズルソウ


ミツバオーレン


咲き始めたウルップソウ

兵藤さんありがとうございました!
本当に素晴らしい!!

ここからは数枚倉持の写真↓


















ご参加の皆様
今回も楽しい2日間をありがとうございました!
急登、岩場、鎖場、梯子、いろいろ変化に富んだ縦走でしたが、硫黄岳山荘での
開山前夜祭のコンサートなども素晴らしかったですね
あずさとタクシーでびゅー〜んと登山口まで行けるのも魅力でした
これからも宜しくお願い致します

峯岸栄ガイド  倉持T/C
手配の蛭田さんお世話になりました

【国内お薦めツアー】
27/8/7-10
初心者のための山歩き教室
ゆったり大雪渓から花の白馬岳(軽アイゼン歩行術とパッキング術)
催行予定です









 

硫黄岳・横岳・赤岳&開山祭

  • 2015.04.27 Monday
  • 08:33
おはようございます、
もう少しで催行予定です

 27/6/6-7
硫黄岳・横岳・赤岳(100名山)&開山祭
硫黄岳山荘  で6月6日(土)には
開山祭前夜祭 「山の上の演奏会」があります!
テノール歌手(絹川氏)、ピアニスト(掛札氏)、クラリネット奏者(佐古氏)出演山の上で、すばらしい演奏を聴き ともに山の歌を歌いませんか。山の楽しみが広がります。
・宿泊者全員に「第61回開山祭記念バッチ」進呈
・夕食時には、諏訪の地酒をサービス。
(開山祭は、翌6月7日 正午〜赤岳山頂にて。)
宜しくお願い致します


27/6/27-28
七ケ岳と荒海山(太郎山)→マイナーではありますが、静かな山歩きができます
個人ではアプローチが非常に難しい山
南会津随一の美しいシラカバ林を登りながら頂上へ、会津高原へ泊まり翌日は見事なシャクナゲの群生の荒海山へ!!
浅草に八時に集合し往復東武特急でビューー
催行予定です



皆がプロカメラマンと呼ぶ兵藤さんによる北八ヶ岳!シモバシラ追加しました!

  • 2013.12.24 Tuesday
  • 23:58
忘年山行に参加して下さったお客様の兵藤様からの写真です
お願いして送って頂きました
たくさんの写真ありがとうございます(●^o^●)


渋の湯


渋の湯から見える山は白一色


渋の湯で準備体操



出発


さあこれから山へ


渋の湯周辺の樹氷


賽の河原、雪が強まる


こんな妖怪も。


まるで波のようですね


見上げると、きれいですねー


高見石小屋で


高見石に向けて雪山を登る


高見石には雪が深くて登れませんでした


高見石小屋で


高見石小屋の夕食



小屋の前で


白駒池


勇気ある人が白駒池の上を歩いていました


青空が広がる白駒池


浅間山が見えました


麦草峠に着きました


麦草峠を過ぎて。また青空が。


茶臼山に向けて。


雪一色の茶臼山


茶臼山に向けて


頭に十字架をのせた妖精たち


茶臼山頂上でーす


茶臼山を下る


塔婆が林立したような縞枯山の山頂


縞枯山を下る、前方山は雨池山


急下降の縞枯山下山道




雨山峠を過ぎて




縞枯山荘前を通過


縞枯山


後方の山は雨池山



坪庭へ。ゴールは近い


振り返ると絶景


樹氷(坪庭)


彩雲が出てました。下ばかり見ているとみられません


北横岳は雲の中


坪庭


ロープウエイの眼下に広がる樹林帯


下りてきたら青空、北横岳が綺麗に見えます

以上、兵藤さんの撮影です、
素敵ですね〜コメントも兵藤さんです
早速、送って頂いてありがとうございました!
28日の三ツ峠も宜しくお願い致します!

兵藤さんの高尾山のシモバシラも追加します
 シモバシラの霜柱
シソ科の多年草にシモバシラという植物があります。花も目立たないありきたりの草です。しかし、それが初冬に大変身をするのです。
  よく冷え込んだ朝、枯れたこの草の根元を見ると、茎から鰭状に氷が張り出し、まさしく、霜柱となって氷の彫刻を作っています。これは茎の維管束の中の水が 凍って茎の外へと伸びだしたもので、持ち上げているのは小石ではなく、茎の表皮です。それがこの植物の名の由来です。一度これが出来ると茎の構造は壊れる ので一年にたった一度だけ、シモバシラが咲かせる冬の花というわけです。それも、見事なものが出来るには、初めての寒波で急激に冷え込んだときに限りま す。シモバシラは関東以西に分布する草本で、本園のものは栽培しているものです。同じシソ科で園内に多く自生しているテンニンソウにも、霜柱が出来ます。 これらに霜柱が出来る頃、植物園は長い冬の眠りへと入ります。

(理学部附属植物園長 鈴木三男さま)から引用しました、知らない方がいるかもしれないので説明文載せました(^v^)










兵藤さんからも説明文送られてきました

シモバシラはシソ科の植物で、秋には白く小さな花を

鋸の歯のようにたくさんつける多年草で、名前の所以は冬にあります。

このシモバシラという植物は初冬に大変身を遂げます。

地中から吸い上げられた水が、夜間の寒さで凍り、枯れた茎を

割って吹き出し氷の花を咲かせます。

シモバシラが見事に見られるのは、寒波で急激に冷え込んだ日で、

気温が氷点下ぐらいまで下がった早朝で、風がなく、雨や雪が

降っていない時、といった条件が揃った時に見られます。

土壌が凍ってしまうと根が水分を吸い上げることができなくなるので、

真冬には見ることができなくなります。初冬の朝にしか出会えない

貴重な現象です。(高尾山の豆知識より)
多分1月2日に会社のチラシ配りに高尾山に兵藤さんとシモバシラ見に倉持行ってますよ〜
陣馬側から登ると思います(*^^)v
お時間ある方行きましょ!













北八ヶ岳・倉持G

  • 2013.12.23 Monday
  • 00:09
行ってきました!
新浦安G 忘年山行 北八ヶ岳 高見石小屋に泊
白駒池から茶臼山・縞枯山

 こんばんは!
寒くなりましたが、寒い時期に寒い山に行くのも
天気次第ですが、やはり雪山は美しい!!
今回は無風でフカフカ新雪に恵まれラッセル体験、雪山の楽しさ
満喫できました


行きの車窓から八ケ岳、この他金峰山、茅ケ岳、甲斐駒はちょっとてっぺん隠れてましたが
鳳凰三山荒川三山、塩見、勿論富士山くっきり見えました(^v^)


やはり車窓から、



どこもかしこも雪かぶってます


車道は除雪してるので助かります、車中では装備確認しっかりと。皆さん万全でアイゼンも
5分以内で装着できるように練習してきてました、これはとても重要です、寒い中
皆さんを待たせることだけは避けましょう、雪山は低体温症に1番注意が必要です


出発前に峯岸ガイドが雪道の歩き方とコース説明の確認


雪山初めての方も数名、出発前は不安ですよね


蔵王の樹氷まではいきませんが思ったより数倍綺麗でしたよ



小屋前でパチリ!


ちょっとはクリスマス気分を。
でも明日が本番なので飲みすぎてはいけません(・・;)、小屋の中も寒いのでみんなでかたまってあったまってました


夕食もすき焼きで美味しいですよ〜


クリスマスの雰囲気盛り上げてます(本人了解済み)




カメラマンお馴染み兵藤さん!これが一眼レフ!今回お初でしたよ〜(本人了解済み)












翌朝は雪も止み無風のコンデション最高


白駒池はまだ氷が薄そうなので迂回していきます


しか〜し美しい白駒池です!




























麦草ヒュッテでオトイレお借りしましたのでパチリ!


茶臼山は展望ないですがパチリ!




誰が誰だかわからん。。




ロ^プウエイまでの道のりの何と楽しく素晴らしかったことか。。



ロープウエイの中から。







ロープウエイ下りた乗り場からツララ、つらら。



今回のスタッフ


下山後は釜飯御前、ツアー代金プラスしてつけて頂きました!

冬山初心者の方々もお疲れさまでした、たくさんの謝恩ツアーお申し込み
ありがとうございました、今年は夏から秋の紅葉まで利尻&礼文、奥穂、岩木山&八甲田など特別手配で汲んであります、宜しくお願い致します

手配の蛭田さん、いろいろお世話様です、いつもお世話になってる蛭田さんに
今回同行がかないみなさん大喜びでした、また機会がありましたら宜しくお願い致します

峯岸ガイド、白砂ガイド、蛭田リーダー、倉持1T/C
三栄交通の斉藤光春ドライバーさん、安全運転でゆっくり入って頂き
いつも車酔いするメンバーが全然大丈夫でした、ありがとうございました!








八ケ岳

  • 2013.07.12 Friday
  • 21:32

 行ってきました!  
特別手配  歩の会  本沢温泉〜天狗岳〜ニュウ・白駒池





野沢菜カツサンド。初めて食べましたがこれが美味しいっ!!


倉持好きないつもの風景§^。^§


樹林帯の中涼しくて歩きやすかったですね


津軽三味線で歌う仲良しトリオの中のこまどり姉妹と呼ばれている某青森
後ろでパートナーが踊っているような。。



早速ギンリョウソウ



今年何回目の満開のクリンソウでしょうか。綺麗っ!!



今日もクリンソウの後ろで天女たちは元気100倍です


いやあ、あったあった、珍しいイチヨウラン✿


ここしか咲いていませんでしたねイチヨウラン


しらびそ小屋からの硫黄岳



本沢温泉小屋、綺麗になりましたよ


小屋から歩いて5分、露天風呂、囲いもないので登山道から見られるのを
覚悟で全員入りました!
前に比べれば、白砂新道ができたので、登山者は少なくなりました



ハクサンシャクナゲ


夏雲、夏だー



サラサドーダン






温泉の真ん前が硫黄岳



温泉から帰り打ち上げ、生ビール売ってますよ!



明日も頑張ろう!



夕食はこれにお鍋がついて美味しかったです



2日目も快晴






キバナノコマノツメ、すみれの種類です




イワヒゲ


お昼ごはん
カメラが鳥海で壊れたため古いカメラだったのでほとんどブケてしまってここまでです

2日間素晴らしい御天気に恵まれました(^v^)
ニュウのコースは岩場ありとても変化に富んだ面白いコースでした

歩の会の皆様、お疲れさまでした
いつも楽しい時間をありがとうございます

手配の蛭田さん、野沢菜カツサンド初めてでしたが、美味しかったです
景色に恵まれ良いコースでしたので、この企画はいいですね!

千田ガイドいつもパンフレット&マップ作成して下さってありがとうございます。
また、ホワイトボードに山の形を描いて説明して下さるのでとても
わかりやすいです

関根ドライバーさん、楽しいコメントや快くコンビニに寄って頂いてありがとうございました!

今回お申込みして下さったツアー催行になるように声かけていきたいと思います

千田俊昭ガイド  光輝観光の関根ドライバー  倉持恵美子T/C


【お薦めツアー】
山旅教室シリーズ
9月21日ー23日
北アルプス屈指の名峰  あこがれの槍ケ岳(3180m)登頂
往復JR特急で松本まで行きます、帰りの入浴付き。
15名限定




南八ケ岳(西岳・編笠・権現岳)

  • 2013.05.27 Monday
  • 23:51

行ってきました!   【旅の本棚】トラベルギャラリーで  南八ケ岳
     25/5/25-26        総勢18名で3座全員登頂できました!

少し渋滞はあったものの、10時には登山口を出発できるのは
魅力ですね、



今日は快晴(^v^)
残雪は頂上近くはあるものの、アイゼンは不要です
カラマツ林の中をゆっくり歩きます


無風で太陽サンサンなので暑いですが、樹林帯の中なので
日影で助かりましたね
今回も楽しいメンバーさんばかりで感謝感謝


あ〜お腹すいたわね〜




広葉樹林から針葉樹林へ変わっていきます
ダケカンバが出てきましたよ


今日泊まる遠い飲み屋【青年小屋】が見えます
目の前には明日登る編笠がど〜んと見えワクワクしますね
あーしたも天気にな〜れ!!




西岳(2398m)登頂しました!  標高差1080mでしたね
暑かったし上りばかりでしたが、みんなで励まし合い頑張りました(*^_^*)




ここからまた青年小屋までひと踏ん張り。
小屋前は残雪があるので気をつけて行きましょう


小屋手前の乙女の水で乙女たちは美味しい水を汲みました
前回はここで水浴びしましたが、今日はそれほど汗はかいていませんでしたね。


やっと小屋に到着
編笠山(2523m)がど〜んと!!
早く頂上からの展望を楽しみたいです

今日は山菜祭りということで餅つきもやってましたよ
最終回に間に合い、つきたてのお餅(あんこやきなこ、あべかわ、
よもぎ餅など)をたっくさん頂きました
今夜は70名泊まっていて賑やかで楽しかったです、小屋のオーナーさんが準備が
あまりに大変だったので来年はこそっとやるかなと、おっしゃってましたよ(笑)


スタッフの皆さま、ありがとうございました!!
ヘリコプターで運びましたね


夕食はもうビックリ!
具はハリエンジュ、コシアブラ、大葉、カエデ、アスパラ、カボチャ、鳥胸肉、しいたけ、
やま芋、など。


自分たちで天麩羅を揚げて揚げたてを食べながら各テーブルには
地酒の一升瓶が!1本ずつ。飲みきれませんよね(笑)
明日山登ること忘れないでね
手打ちのおそばもおにぎりも絶品でした
主婦なので、準備が大変だっただろうなあ。。と感謝感謝の一語に尽きました。
いくちゃん、天麩羅係りお疲れさまでした($・・)/~~~


そして朝は快晴!


朝食のオーナーの奥さま手作りのシューマイ美味しかった!!
編笠山へいざ出発!






編笠山(2523m)頂上からの雲海、展望は素晴らしかった☆彡
秩父の山々、鳳凰三山、蓼科、北岳、千丈、乗鞍、木曽駒、空木などなど。


下りは気をつけましょう


さあ、今日は権現岳









振り返れば編笠山と青年小屋


今日は朝は快晴、だんだんガスが上がってきましたよ


3座目の権現岳(2715m)岩場トラバース、鎖場、ザレ場、両側が切れていたりしたので、
サポートの為写真はありません。
全員問題なく登れました


これからが長い下りです







三ツ頭を過ぎ、前ミツ頭で昼食です







ヤツガタケキスミレ

長い下りをよく頑張りました!バスに乗った途端大雨で危機一髪でした

お疲れさまでした
今回の2日間も楽しく過ごせましたこと感謝いたしております

また、今回もたくさんのお申し込みありがとうございました§^。^§
お陰さまで6月9日のミズガキ山縦走は催行予定になりました

7月19日ー21日の燕岳・常念岳も残席2となりました。

7月5日ー7日の鳥海山・月山・蔵王はほぼ大丈夫になりました
ありがとうございました!

8月3日ー4日の鳳凰三山縦走
土、日がお休みの方は会社を休まなくても大丈夫ですが、
いかがでしょうか?

8月31日ー9月5日
黒部五郎岳・鷲羽岳・水晶岳・薬師岳&秘境・雲ノ平
100名山4座です!!
お弁当を極力避けて山小屋で温かいご飯提供したいです
倉持におにぎりの山が集まらなくて済むかな(笑)
いかがでしょうか?
夏山シーズンは1年のうち短いです、是非この機会にいらっしゃいませんか?
あと少しで催行予定になります。


手配の蛭田さん、青年小屋は何度行っても良い小屋です
山菜祭りはバッチリ楽しいですので毎年OKですね!
お世話になりました

峯岸栄ガイド、シエロバス 武藤ドライバー、倉持T/C















calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM