奄美大島と加計呂麻島

  • 2019.03.05 Tuesday
  • 22:19

*オーストラリアのタスマニア島ゆったりハイキング9日間体力2(東京発着は8日間)

ですが倉持同行は1月31日ー2月8日に変更になりました!

90日前申し込みは1万円割引です

 

行ってきました!

どっぷり奄美大島と加計呂麻島

31/3/2-4

奄美大島は沖縄と鹿児島本土のほぼ中央に位置し、沖縄の8割の広さです。

日本では佐渡に次いで2番目ですね、

大部分が森でマングローブ林、アマミノクロウサギなどの固有種、

美しいサンゴ礁など、アマミブルーの海に囲まれています、

奄美の魅力は自然だけでなく、島唄や八月踊り、神へ祈る伝統行事や100を超える工程を経て完成する本場奄美大島紬などの伝統産業や夕日とともに友人らと浜に集うひととき。祖母が紡ぐ、大島紬を機織る音。古来から島人たちが大切にしてきた島の風景・情景・背景は、私達の心にどこか懐かしいあたたかさを感じられます。それは、現代社会で失われつつある“豊かさ”が、まだこの島に残っているからかもしれませんねえ。心配した雨も奇跡的に歩くときは雨が止みバスに乗ると降ると言った具合で富岡ガイドや里ドライバーさんの御蔭ですかね~

 

ホテルに入る前にフナンギョの滝で、皆さん解け込むのが早いですね~

加計呂麻島はのどかで癒されます!(^^)!

 

まずは初日 神奈川組

皆さん近くだったのね

鹿児島空港のお弁当イチオシお薦め♪帰りは奄美空港から羽田まで直行便

奄美空港で里ドライバーさんから黒砂糖キャンデイーのレイでの歓迎受けました!

ホテル入りする前にフナンギョの滝へ、いきなり熱帯の雰囲気抜群ですね~

ムラサキカタバミ

エゴノキの花がいっぱい、6枚7枚の花ぼびらないかな~

ヒリュウシダ

現地の富岡ガイドがいろいろガイデイングしてくださいました♪

フナンギョの滝

道も整備されていて歩きやすい

たくさんの木がこの間の台風でやられちゃってねえ・・

世界遺産大豆の豆・モダマ自生地

こんなに大きいのですよ

固まったさやです

滑りやすいので注意ね

枝はこんなに大きいのですよ

中の豆はこんな感じで

キーホルダーやアクセサリーなどに使います

サヤが1m以上にもなる世界最大の豆で【ジャックと豆の木】のモデルにもなった

クネクネと曲がりくねっておりとても興味深い木だ

池も神秘的で美しい

しか~し先日の台風でサヤは落ちてしまいました、また行かねば!

ホテルに着いたらまずは散策、地元のスーパーへ、充実していましたねえ、

4軒回りましたよ、平等にお買い物しました(笑)

ホテルは全員シングルでした、

夕食も美味しく頂きました!

朝食バイキングも美味しく頂きました!(^^)!

 

翌日は30分出発を早くして頂いたせいでこの日の雨予報、奇跡的に歩いている間はあがり、バスに乗ると

ジャーっと降る雨、その繰り返しでみんなで驚きましたねー

 

金作原原生林

 

琉球アオキ

ツボミも可愛い♪

ヒカゲヘゴ

すいているし気持ちが良いですね~

シリケンイモリ

可愛い~シリケンイモリ

シマサルスベリ(ミソハギ科)

本当に素敵だな~ほれぼれする、ヘゴ

 

バクチクノキ(バラ科)

アマミシダ(オシダ科)

 

金銀草

 

ホウチャクソウ

 

 

オキナワウラジロガシ(ブナ科)の見事な板根

やっと見つけた7枚のエゴノキの花びら

アマミテンナンショウ

宮古崎ハイキング

ランタナ

リュウキュウタツナミソウ

リュウキュウスミレ

 

シロノセンダイグサ

宮古崎海岸

 

ハワ~イ

 

雨が降りそうだったので奄美野生生物保護センターでお弁当頂きました

美味しかったです!

アマミノクロウサギ 本物ではないけれど。

サンコウチョウ 本物ではないけれど。

アカボシタツナミソウ(固有種)

マテリヤの滝

水量が多くて迫力が出ていたね

霧雨だわ

奄美最高峰の湯湾岳を登る時はまたまた雨は止みました

里さん、いってきま~す!

もう、ほんとに滑りやすい!

リュウキュウミヤマシキミ

ルリミノキ

ひやあ~滑って滑って怖かった、

下山後は移動しホテル入りした後はやはり街に繰り出します、酒屋さん立派でした!

迷うよね、これ、

倉持はワインくらいしか飲まないのでこのようなお客様たちが購入していた高価な

お酒の味はわかりませんが、皆さん喜んでおられました!

お手頃です

迷いますね~

これがお薦めよ♪  貸し切りありがとうございっました!隣のゼンインお兄さまグループは福岡からで

自衛隊関係のお仕事でしたね、

皆さん、3種の飲み比べメニュー注文なさってました!

島のおせち料理、心がこもってました!

お酒でもジュースでも何でも美味しいわよ

三献料理 奥の深い味でした!

お刺身は絶品でした!

島唄素晴らしかった、太鼓で助っ人、どこかでやってるの?って褒められましたね~

飲み比べすぐわかったわ♪

いやあ、みんなで踊ったねえ

加計呂島の塩が入っている珍しい黒糖

倉持が買ったお土産、翌日はたんかんの山や野菜買ったので重かったです

古仁屋のホテルです、綺麗でとても親切でした

 

最終日は加計呂麻島へ海上タクシーで渡り専用バスで観光しました

古仁屋港

風が強くフエリーは欠航していましたが海上タクシーはビュンビュン飛ばし酔いませんでいた

専用バスで島内観光です

松浦ガイドです まずは平家伝説 大屯神社のあとは諸鈍シバヤ

綺麗な島です、

デイゴ並木です 5月頃かな

大きいでしょう

 

寅さんでおなじみのリリーの家にも行きました

スリ浜

メジロ

ヒメキランソウ

呑之浦 震洋隊基地跡

いっちゃむん市場でお買い物 たんかん買いました!

再び海上タクシーで戻り

名物の鶏飯を美味しく頂き帰路に着きました,

 

倉持が購入したお土産の一部

これも美味しかった♪

里ドライバーさん、大変お世話になりました、とても親切にして頂き助かりました!

 

手配の蛭田さん、島の手配は大変ですね、いろいろ楽しかったです!

富岡起三ガイド、松浦ガイド 里ドライバー お世話様でした!

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM