徳本峠から霞沢岳・新島々へ

  • 2018.09.29 Saturday
  • 21:04

行ってきました!

30/9/26-28

徳本峠から霞沢岳、そして歴史の道、新島々へ下山しました、

 

年末年始スリランカと1月16日発 ニュージーランド3大グレートハイキング

エアー取れにくいです 早めの申し込みを!

 

12月1日ー2日 トラベルギャラリー忘年山行 募集中 問い合わせは03-6380-2371まで

アンコウ鍋だそうです

 

こんなにすいている上高地は初めてかも!

河童橋も数名、

いつもながらの風景

前穂、奥穂の吊尾根

明神までルンルン

明神は立派だな〜

 

ここから徳本峠方面へ、益々登山者はいなくなる

歩きやすいです

 

左から西穂〜間ノ岳〜天狗の岩〜天狗のコル〜ジャンダルム・ロバの耳

 

 

霞沢岳分岐、明日はここから行きますよ♪

 

徳本峠小屋 ここには泊まりません、新館に泊まりました

 

 

飾ってあった写真、明日は雨予報だけれど山頂から見えるだろうか・・

美味しい夕食

美味しい朝食

雲は多いけれど雨はすぐあがりまずまず

顔がちょっと寒いわ

静かな山歩き

樹林帯の急登続きます

ひや〜紅葉綺麗! ジャンクションピーク過ぎて K1 K2 山頂見えて来ます

穂高連峰

夜中の大雨はどこへやら

常念方面も見えて来ました

 

 

ここまでも結構なアップダウンが続きましたね

彼ら2人はK1から動かずずっと居るようでした、雨量計チエックでしたね

 

またまた登りが続きますが景色が楽しい♪

嬉しい紅葉(^_-)-☆

 

何度もピクチャータイム

やったー山頂です、勿論誰もいません、登山者には雨量計調査の2人だけ会いました

周りはガスになってしまったのでゆっくりお弁当にしましょう

バラ寿司弁当、食べやすかったです、朝一生懸命作って頂きました、

風もなくありがたいね

でも4すぐ着ないと寒くなりますよ

自撮りも慣れたもの

ホラホラやっぱり見えて来た!

 

 

下りは紅葉を楽しみながら連泊なのでゆっくり歩きましょう(^_-)-☆

 

美味しい夕食 フカフカの羽毛布団 我々の他にご夫婦のお客様1組でした

朝食前の朝焼け 八ケ岳方面

美味しい朝食

朝食後の朝焼け 昨夜の★は火星、木星などたくさんの星が、見えていました

さて今日は新島々まで歴史の道を下ります 快晴です(*´з`)

 

いくつも橋があり渡渉もあります、ザレている個所、林道。でも急坂はほとんどありません、

 

 

 

ゴマナ

ただ平らな橋は苔などで非常に滑りました

水の流れがものすごく綺麗です

見とれる景色ばかりです、今回霞沢岳ではなくこの道目当てにいらしたお客様多数!

 

 

10年前から営業はしていません

 

ツリバナ

 

逆光でした・・

 

 

 

 

 

昼食は温泉に着いてから

水の中をジャボジャボ

ザレてます

 

 

苔も綺麗♪

 

 

こんなに青空

 

 

 

石灰岩発掘のためのトンネル

最後は林道が1時間半以上、忍耐必要ですね

温泉での昼食、ダシを入れるのを忘れたようで・・(-_-;)残念・・

厨房が手が足りなく2グループに分かれましたが後で温泉でも良いとボランテイア5名ありがとう

ございました!

倉持大好き担々麺

定食

カレー

帰りのあずさは1時間早く自由席でビュ〜ン、〆はやはり信玄餅アイスだなっ!

 

天気予報悪かったのにキャンセルもなくご参加ありがとうございました!

霞沢岳は体力3ではなく3+ですね、よく頑張って歩かれたと思います、

素晴らしいです

 

手配の蛭田さんありがとうございました、小屋も綺麗で大変親切にして頂きました、

 

峯岸栄ガイド  栄和交通 茅野+北沢ドライバー  倉持T/C

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM