大杉谷から大台ケ原縦走

  • 2017.05.18 Thursday
  • 09:00

行ってきました!

 

5/21の赤城山は満席です

6/3-4  伯耆大山と蒜山 催行です

6/18 初心者 小楢山とほったらかし温泉→高台からの景色は最高!(催行)

7/22-23  初心者 くろがね小屋に泊まる安達太良山 人数制限あるので混みません〈催行)

8/18-21  花・🌸・ハナ・はなの白馬三山からの雪倉・朝日岳、

8/23-24 富士山 プリンスコース 女性1000円引き

9/23-25 100名山2座  乗鞍と焼岳(いつ噴火するかわからないので早めに!)

10/14-15 100名山2座 金峰から瑞牆 何回でも行きたい山♪

10/28-29 紅葉の加仁湯温泉泊 鬼怒沼から鬼怒沼山へ ゆったり夏の疲れをとりましょう

ご一緒しませんか?

 

大杉谷から大台ケ原縦走

29/5/13-14

2014年に10年ぶりに開通しました!

秘境・渓谷美ですが滑りやすいのでヘルメット必要でかなりの注意が必要です

雨が多いのに車中は雨で歩き始めたら快晴、全くカッパは不要でした(^_-)-☆

山小屋もすいていて大部屋に私達だけ、小屋のスタッフには親切にして頂きました!!

兵藤さんの写真とダブらないようにアップしました

出発時、小屋の前でパチリ

いきなり崖歩き

すいていましたがヘルメットかぶっているのは我々だけで他社はかぶっていませんでしたが

落石多く岩も出ていてかぶらなければいけません

 

兵藤さん

名前はないけれど綺麗、ここが好き!

 

吊り橋歩き不得意の方もこれだけあれば慣れますよ

色づきが綺麗です、馬酔木はたくさんありました

堂倉滝は迫力あり!

 

 

延々と続く登り・・

いやあ、緊張した

大台ケ原、日出ケ岳登頂!!

山頂の三角点

シャクナゲ

伊藤ドライバーさんいろいろお世話になりました、とても親切にして頂きました、

〆はやっぱりそこの名物、名古屋駅で杉浦ガイドも一緒にみんなできしめん♪

 

杉浦直樹ガイド、倉持T/C  伊藤ドライバー

手配の蛭田さん、いろいろお世話になりました!

 

 

 

 

 

 

大杉谷から大台ケ原縦走(兵藤さんの写真)

  • 2017.05.18 Thursday
  • 00:11

行ってきました!

大杉谷から大台ケ原縦走

29/05/13-14  

兵藤さんの写真とコメントです

登山口を過ぎるといきなり大杉谷の崖っ縁歩き

地獄谷吊り橋を渡り

苔むした林の中を歩き

こういう林の中で出会うギンリョウソウ

渓谷沿いを歩き

ヒメレンゲが咲き

渓谷を見下ろして

名もなき滝を眺めながら歩いて行くと

千尋滝が見えてきました

千尋滝と青もみじ

千尋滝、雨のあとで水量が多い

これはなに?

足下注意個所が続きます

シシ淵が近づいてきました

シシ淵とニコニコ滝

滝のしぶきを浴びながら岩場を登ります

ニコニコ滝の前を通過して

平等瑤猟澡兇鯏呂

山の家はまだか

今夜の宿、桃の木山の家に到着

2日目の朝5時半、山の家の前で体操

出発でーす

大杉谷を歩きます

途中には無名の滝も

七ツ釜滝に到着

日本の滝100選の七ツ釜滝

立派な鎖です

七ツ釜滝上吊橋

きれいな渓谷に見とれます

絵になる岩場歩き

過去10年間通行止めにした崩落地が姿を見せる

崩落地から振り返ると

崩落地を行く

崩落地に咲いていたヤマアジサイ

崩落地の先に現れた淵

きれいな淵ですが名前はないようです

淵のほとりで一休み

淵の近くのこの木、いい感じです

光滝が現れました

光滝を横目に岩場を登ります

岩場に咲くヤマイワカガミ

岩場のシダもきれいです

隠滝、名前の通りよく見えません

こちらは与八郎滝といいます

新緑がきれいです

渓谷歩きの最後に登場する堂倉滝

大杉谷を過ぎると急登

頭上のシャクナゲに癒されます

シャクナゲ

大台ケ原に向けてシャクナゲの群生地が続きます

シャクナゲ平付近で咲いていたシャクナゲ

大台ケ原〈日出ケ岳)に向けて変化のある山歩き

倒木に花

木の感じがいいですね

倒木もアートです

日出ケ岳が見えてきた

山上のシャクナゲの開花はこれから

日出ケ岳山頂に到着

山頂から西の展望(大峰山系)

山頂から北の展望

下山開始。雨の多い大台ケ原で天候に恵まれました。

大台ケ原で見つけた花:これはヒメミヤマコスミレ

ヒメイチゲ

ワチガイソウ

 

 

たくさんの写真を兵藤さんありがとうございました! 1000枚以上の写真からの編集は

本当に大変だったと思います、倉持サポートで忙しく助かりました!

また6月24−25のオサバグサから帝釈山と会津駒も宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM