丹沢縦走・表尾根・倉持G

  • 2011.12.19 Monday
  • 19:08

 行ってきました!
          23/12/17-18   M-6名 F-3名  総勢11名で行ってきました♪



特配ですので出発地やコースは自由に設定できお弁当を
つけたり、ガイドやツアーリーダーも指名できます
今回は新浦安〜上野発ですがイチョウが綺麗でした


快晴で風もなく暖かく絶好の山旅へ出発、まずは富士見山荘でお弁当を受け取りましたが
おやつまでついていて大喜び♥


塔ノ岳までは雪もなく富士山をずっと見ながら幸せな時間。


こんな富士山も。
愛鷹山もいいですね


パラグライダーもたっくさん出ていました。
みんなで大声で手を振りましたが、わかったかなー


尊仏山荘前には鹿ちゃんの「中村」が亡くなってしまったので、弟の「じゅんのすけ」がいました✿
こ〜んなにそばにいってもつぶらな瞳でキョトン、かわいいっ!


中に入ると17歳の「ミー君」が御出迎え。
人間で言えば74歳!
74歳でも可愛い、可愛いと可愛がられて羨ましい。
ストーブがガンガン焚いてあって暖かい(*´▽`)ノノ
19時に寝ましたが暖かくて極楽♫
山小屋で寝られないのが悩みの方も多いですが、寝られなくても
横になっていれば大丈夫です、要は何でもプラスに考えること♥


夕食は美味しいカレー、倉持は3杯食べたかな
山荘のご主人に「明日のお弁当にもカレー入れてあげようか?」って言われちゃいましたよ
(恥ずかしい)


朝食は高級(そう箱に書いてありました)おでん



夕日と夜景は美しい


朝日は途中で


丹沢山までは雪があったりなかったり凍っているのでアイゼンつけたり、外したり。


山頂です
一人わざと隠れてしまいました。。


蛭ケ岳、姫次までも雪、でもすいていて静かで空気が澄んでいて冬山サイコー♫

姫次という地名の由来は戦後時代にまで遡ります。武田信玄亡き後、息子の武田勝頼は長篠の合戦で織田信長率いる鉄砲隊になす術もなく破れ去ります。武田軍の参謀であった真田昌幸は勝頼に岩殿山にいる小山田を頼って逃げるように助言します。しかし、勝頼は小山田信茂に裏切られ、天目山で自害します。織田信長は、かねてから武田信玄が帰依していた恵林寺住職・快川和尚を自分の師として迎えようとしますが、これを断り、武田家の残党や近江の六角氏など信長の敵を寺にかくまいました。このことを知った、気性の激しい信長は、恵林寺の焼き打ちを命じます。紅蓮の炎が和尚たちに迫ると、少しもあわてずに杜筍鶴(としゅんかく)の詩を唱えました。

 三伏 門を閉ざして一衲(いちのお)を披す
 兼ねて松竹の房廊を蔭う無し
 安禅は必ずしも山水を須(もち)いず
 心頭を滅却すれば火も自ら涼し

 和尚は寺の僧侶たちとともに猛火に焼かれて死んで行きました。天正10年(1582年)4月3日のことでした。一方で、武田家を裏切った小山田信茂は何とか織田信長に取り入ろうとしますが、甲府の織田信長の本陣に引き出されて、不忠者として処刑されてしまいます。この主の信茂処刑の報は岩殿山にいた小山田行村のもとにも届きます。追手が迫って来ると察した行村は、一人娘の折花姫だけでも助けたいと考え、翁と姥に姫を託して逃がします。折花姫を従者の翁と姥に引き渡したのが「姫次」と言われています。その後、行村は敵の矢に倒れ、姥は自ら囮となって時間稼ぎをしますが、翁と姫は慣れない丹沢山塊を登るさなか、翁の背中に敵の矢が突き刺さります。翁は折花姫を必死に逃がし、追手と戦いますが力尽きて息を引き取りました。すぐに姫も追手に捕らえられ、持っていた短刀で喉を突いて自害しました。姫次は哀しい物語がある場所です




無事下山し忘年会兼ねて、白砂ガイドのバースデーパーテイー!いくつになった??
倉持が頑張ってケーキ焼いていきました〜
デコレーション温泉のスタッフ手伝って下さって、お皿やフオークなども全部貸してくださいました
(感謝感謝)
これからもよろしくね♥

今回はトライアスロン仲間が3名、マラソン仲間が1名、エアロビクス仲間が4名
キリマンジャロでご一緒の方1名、と体力は強者揃いでしたがアイゼン初心者もいらしたので
歩き方、ストックの使い方なども講習していただきましたよ

手配の西山さん、富士見山荘のお弁当初めて用意してくださってありがとうございました!
にぎりたてで温かく、美味しかったです、ありがとうございました!

ドライバーの志田さん、奧の奧まですごく狭い所まで入って下さってありがとうございました、
ビックリしました、何回も何回も切り返ししてUターンしたそうですし、前日にあの長い距離を
歩いて下見してくださったとか、本当にお世話様でした、お陰様で短縮できました。

今回も凍った中無事に下山できましたこと感謝致しております!

いやあ、しかし見飽きるくらい富士山見て改めて白砂ガイドと「富士山はいい!」と
言い合った2日間でした。

この特配Gで1月7日は沼津アルプス&海鮮寿司 
2月11日は房総、石射太郎〜高宕山&海鮮焼き
3月10日は宇都宮アルプスと餃子食べ放題 
4月7日は石裂山とにらそば
4月からは劔岳目指してツアー組んでいきたいとおもいます
来年は東北五座、劔岳、飯豊、計画中です
白砂賢一ガイド  あさひ観光バス 志田ドライバー  倉持T/C

<倉持同行お薦めツアー>
23/12/23-24  中野ガイド   忘年山行  九州 阿蘇山&祖母山
24/1/14  春日山〜滝戸山(山梨百名山2座) 体力★★ 技術★ 6k 3時間 8,000円
24/1/15 新企画! メンバーズ謝恩 十国峠と岩戸山 おみやげ付き 熱海のみかん狩り
       富士山大展望 体力★★ 技術★メンバーズ9,000円  一般 1万円
24/3/14-23  ネパール、アンナプルナ ダウラギリ展望、プーンヒル、
        タトバニ温泉(催行決定)
   よろしくお願い致します!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM