カナデイアンロッキー 今年は7月7日ー15日です

  • 2015.05.01 Friday
  • 18:22
 去年のカナデイアンロッキーです
如何でしょうか?
その1
花のカナデイアンロッキー国立公園ハイキング


御天気に恵まれ、素晴らしいガイドさんに恵まれ
楽しいメンバーでの10日間でした
バンクーバー空港にはクラゲが・・





15人乗りのバンからはカナダの景色そのもの(当たり前だけれど)


いきなり大きなエルクに会えましたよ











ジャスパーに泊まり朝食後、
まずは初日の州立ロブソン公園キニーレイクハイキング
ロブソン州立公園は、ブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州の境にあり、ジャスパー国立公園に隣接しています。この美しい公園は、ブリティッシュ・コロンビア州本土で、最古の州立公園でカナディアン ロッキーの北部内陸山脈に位置し、独特な険しい頂、原始のままの氷河湖や川、森林が生い茂る切り立った峡谷が横たわっています、ロブソン山は、標高3,954mで非常に難易度が高い山で、その頂上を極めた登山家は少ないということでした。自然に恵まれた地域で、山の氷河が水分を集めて落とすので熱帯雨林が周辺に広がっている
素晴らしいコースですよ



ルピナスがたくさん咲いていて間からはカンデイアンロッキー最高峰マウントロブソンが(3954m)見えましたよ、


ワイルドペリオトロープ(バレリアム)





素晴らしい浅見ガイド、次回も宜しくね!


シコタンソウ


ゴゼンタチバナはめちゃくちゃたくさんあった!大きいのから、ちっこくて可愛いのも!





キニーレイクは人が少なくてのどかで良かった





リスは器用に食べるんですねえ


再び帰ってきてロブソンインフオセンターにも寄りました


地下には熊のはくせいと


倉持大好きフクロウ!!可愛いいっ!!





夕食は野菜いっぱいサラダや柔らかいステーキ、皆さん食べきれずまたまた倉持がんん人前
完食しましたよ、デザートはほとんどアイスクリームですがアイスクリームはどこも美味しい(*^^)v


そして翌日はジャスパー国立公園のウイルコックスハイキング
氷河におおわれたアサバスカ山の氷河の素晴らしかったこと!!
ジャスパー国立公園は、カナダ全体で42ある国立公園の中で最大の公園。広さは日本の福島県にも相当する。1908年に国立公園 に指定され、今年で101年の歴史を持ちます、このカナディアン・ロッキーこそ、北米大陸を貫いて4800キロも続くロッキー山脈の中で最も美しいといわれる地域で、20世紀初頭、観光資源調査のために スイスから呼ばれたアルペンガイドが「ここにはアルプスが20もある!」と言ったというほど、どこまで続くのかと思うような山並みが雄大なパノラマを描い ていますよ。氷河から溶け出した水で湖水がエメラルド色になった神秘的な湖など素晴らしい景色が続きます


またエルクに、今度はメス





アサバスカ氷河


ビッグホーンゴートの群れにも会えました、










マウントアサバスカ、マウントアンドロメダ、スノードームなどの山々を前にしばし休憩








アイスフイールドセンターに移動し、雪上車に乗ります











トラギャラ女組!!






雪上トレッキング


氷河前は人がいっぱい、観光コースでもあるのだ、


もう、氷河はすんばらしい!


テンション上がりっぱなしですよ、遠くからのアサバスカ山の展望も近くからのアサバスカ氷河どちらも見られて良かったですね!


帰りにピークレイクの展望台、美しい色





ここでもまだテンションあがってます(笑)





ボーレイクも寄って頂きました!


4日前はヨーホー国立公園です





朝食のワッフルなどを各自焼いてメイプルシロップで頂きましたが、何枚でも入りましたね

4日目はヨーホー国立公園のエメラルドレイクコース
朝近くのレイクルイーズにも行きました、








あらら、リスもたくさんいましたね、


レイクルイーズは必ず絵葉書にはいってますね!
朝早かったのですいていて静かでした






エメラルドレイクコースはホテイラン、黄色アツモリソウ、オダマキ、エアバーグリーンバイオレット、ムシトリスミレ、モミジカラマツ、ビニバナイチヤクソウ、ズダヤクシュ、サスカトウーンなどたくさんお花々が元気でしたね!


ユキザサがいっぱい!日本とおなじですね!






















アツモリソウ




ホテイラン


ジャムなどにするサスカトウーン













お弁当は氷河の前でおいなりさんなど。


マタマタ近くまできますよ


オイオイ、慣れてるねえ




カナデイアンビールがみんなが美味しいと好評です





スープも飲みやすくてクラッカー入れてました


パンの種類は多くどれも美味しいっ!


アイスクリームは誰もいらないと言わないので残りませんでした・・・

5日目はグレーシャー国立公園のロジャーパスからバルーバスハイキング
黄色のカタクリも見れましたよ



インフオメーションセンターで展示物を見ました、
日本人のガイドさんが雪崩で鉄道が埋まりその工事をしていた日本人が50名くらい亡くなってしまった話やカナダに移民し苦労した人たちの慰霊祭などに向けてのボランテイアの話などして下さった。










浅見ガイドの特製ランチボックスはいつも楽しみでした〜


この雪渓を超えて行けばいいことがあると浅見ガイドが下見に行ってきた後、教えてくれました、



あった〜、黄色のカタクリがたっくさん、皆さん、何枚撮ったでしょうか(*^^)v



























外人さんは薄着です。。

やった〜、麓は枯れていたカタクリ見られて良かった良かった






夕食はステーキでしたが、多すぎて閉口してしまうのは目に見えていたので、
半分はサラダとピッツアに事前に変更しました(ごめんなさい)







丁度いい量と美味しい食事、残さないで済みましたよ





外には誰もとらないさくらんぼが!。甘かったですよ


最後のアイスクリームは裏切らない(笑)

6日目はクートニー国立公園のスタンレーグレーシャーハイキングです

















インデイアンペイントブラシ












飛行機雲が!


朝日綺麗だ


11年前の火事で12%焼けてしまった、初めにヤナギランが生えて酸性の土を中性化しアルカリ性に近くするとマツが生えてくる、





やったー今日はよく歩きました!





日本にきたことがあるフアミリー、話がはずみました!

















可愛いポスト


夕食は日本レストランへ
特にサーモンは絶品!!








今日はカナダでい、独立記念日でパレードや花火があります、
花火は23時からなので、元気だったお客様とみにいきましたよ、22時まで明るいんです。。












7日目はバンフ国立公園のラーチバレイ、途中の分岐からエッフエルレイクコースへ





そうそうロッキーマウンテン号、運よく見れた!!









モレインレイクも綺麗な色で、テンピー&



10ピークスは雄大で






大きなマップを2枚広げて、今までの足取りをたどってみました、





エッフエルレイクも綺麗ですね、ほんと。。




バンフの街で夕食へ向かう途中、何回も泊まっては屋mに登っていたユースホステル、懐かしかったな〜





フリータイムはサルフアー山など数か所、浅見ガイドに連れて行ってもらいました、


頂上の展望台には昔の気象台がそのまま残っていました





カスケードガーデン(公園管理事務所)はほんとに花が満開だった!


どうですか、バンフのメインストリート












特にライラックは見事だった!


マリリンモンローの帰らざる河のロケ地も有名


滝があるわけではないが、勢いがものすごい!






トウージャックレイクは静かでピクニック気分


ランチはラーメン食べにに行きましたが、これが美味しかったね


この通り、空っぽ


夕食は中華屋さん  メニューの一部












浅見ガイドもバイクでかけつけてくれました、



町中のバス


御決まり、ワンちゃん。ヒゲが決ってた!







カナデイアンロッキー  その1

  • 2014.07.06 Sunday
  • 09:58
行ってきました!   その1
花のカナデイアンロッキー国立公園ハイキング
26/6/26-7/5   NO1

御天気に恵まれ、素晴らしいガイドさんに恵まれ
楽しいメンバーでの10日間でした
バンクーバー空港にはクラゲが・・





15人乗りのバンからはカナダの景色そのもの(当たり前だけれど)


いきなり大きなエルクに会えましたよ











ジャスパーに泊まり朝食後、
まずは初日の州立ロブソン公園キニーレイクハイキング
ロブソン州立公園は、ブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州の境にあり、ジャスパー国立公園に隣接しています。この美しい公園は、ブリティッシュ・コロンビア州本土で、最古の州立公園でカナディアン ロッキーの北部内陸山脈に位置し、独特な険しい頂、原始のままの氷河湖や川、森林が生い茂る切り立った峡谷が横たわっています、ロブソン山は、標高3,954mで非常に難易度が高い山で、その頂上を極めた登山家は少ないということでした。自然に恵まれた地域で、山の氷河が水分を集めて落とすので熱帯雨林が周辺に広がっている
素晴らしいコースですよ



ルピナスがたくさん咲いていて間からはカンデイアンロッキー最高峰マウントロブソンが(3954m)見えましたよ、


ワイルドペリオトロープ(バレリアム)





素晴らしい浅見ガイド、次回も宜しくね!


シコタンソウ


ゴゼンタチバナはめちゃくちゃたくさんあった!大きいのから、ちっこくて可愛いのも!





キニーレイクは人が少なくてのどかで良かった





リスは器用に食べるんですねえ


再び帰ってきてロブソンインフオセンターにも寄りました


地下には熊のはくせいと


倉持大好きフクロウ!!可愛いいっ!!





夕食は野菜いっぱいサラダや柔らかいステーキ、皆さん食べきれずまたまた倉持がんん人前
完食しましたよ、デザートはほとんどアイスクリームですがアイスクリームはどこも美味しい(*^^)v


そして翌日はジャスパー国立公園のウイルコックスハイキング
氷河におおわれたアサバスカ山の氷河の素晴らしかったこと!!
ジャスパー国立公園は、カナダ全体で42ある国立公園の中で最大の公園。広さは日本の福島県にも相当する。1908年に国立公園 に指定され、今年で101年の歴史を持ちます、このカナディアン・ロッキーこそ、北米大陸を貫いて4800キロも続くロッキー山脈の中で最も美しいといわれる地域で、20世紀初頭、観光資源調査のために スイスから呼ばれたアルペンガイドが「ここにはアルプスが20もある!」と言ったというほど、どこまで続くのかと思うような山並みが雄大なパノラマを描い ていますよ。氷河から溶け出した水で湖水がエメラルド色になった神秘的な湖など素晴らしい景色が続きます


またエルクに、今度はメス





アサバスカ氷河


ビッグホーンゴートの群れにも会えました、










マウントアサバスカ、マウントアンドロメダ、スノードームなどの山々を前にしばし休憩








アイスフイールドセンターに移動し、雪上車に乗ります











トラギャラ女組!!






雪上トレッキング


氷河前は人がいっぱい、観光コースでもあるのだ、


もう、氷河はすんばらしい!


テンション上がりっぱなしですよ、遠くからのアサバスカ山の展望も近くからのアサバスカ氷河どちらも見られて良かったですね!


帰りにピークレイクの展望台、美しい色





ここでもまだテンションあがってます(笑)





ボーレイクも寄って頂きました!


4日前はヨーホー国立公園です





朝食のワッフルなどを各自焼いてメイプルシロップで頂きましたが、何枚でも入りましたね

4日目はヨーホー国立公園のエメラルドレイクコース
朝近くのレイクルイーズにも行きました、








あらら、リスもたくさんいましたね、


レイクルイーズは必ず絵葉書にはいってますね!
朝早かったのですいていて静かでした






エメラルドレイクコースはホテイラン、黄色アツモリソウ、オダマキ、エアバーグリーンバイオレット、ムシトリスミレ、モミジカラマツ、ビニバナイチヤクソウ、ズダヤクシュ、サスカトウーンなどたくさんお花々が元気でしたね!


ユキザサがいっぱい!日本とおなじですね!






















アツモリソウ




ホテイラン


ジャムなどにするサスカトウーン













お弁当は氷河の前でおいなりさんなど。


マタマタ近くまできますよ


オイオイ、慣れてるねえ




カナデイアンビールがみんなが美味しいと好評です





スープも飲みやすくてクラッカー入れてました


パンの種類は多くどれも美味しいっ!


アイスクリームは誰もいらないと言わないので残りませんでした・・・

5日目はグレーシャー国立公園のロジャーパスからバルーバスハイキング
黄色のカタクリも見れましたよ



インフオメーションセンターで展示物を見ました、
日本人のガイドさんが雪崩で鉄道が埋まりその工事をしていた日本人が50名くらい亡くなってしまった話やカナダに移民し苦労した人たちの慰霊祭などに向けてのボランテイアの話などして下さった。










浅見ガイドの特製ランチボックスはいつも楽しみでした〜


この雪渓を超えて行けばいいことがあると浅見ガイドが下見に行ってきた後、教えてくれました、



あった〜、黄色のカタクリがたっくさん、皆さん、何枚撮ったでしょうか(*^^)v



























外人さんは薄着です。。

やった〜、麓は枯れていたカタクリ見られて良かった良かった






夕食はステーキでしたが、多すぎて閉口してしまうのは目に見えていたので、
半分はサラダとピッツアに事前に変更しました(ごめんなさい)







丁度いい量と美味しい食事、残さないで済みましたよ





外には誰もとらないさくらんぼが!。甘かったですよ


最後のアイスクリームは裏切らない(笑)

6日目はクートニー国立公園のスタンレーグレーシャーハイキングです

















インデイアンペイントブラシ












飛行機雲が!


朝日綺麗だ


11年前の火事で12%焼けてしまった、初めにヤナギランが生えて酸性の土を中性化しアルカリ性に近くするとマツが生えてくる、





やったー今日はよく歩きました!





日本にきたことがあるフアミリー、話がはずみました!

















可愛いポスト


夕食は日本レストランへ
特にサーモンは絶品!!








今日はカナダでい、独立記念日でパレードや花火があります、
花火は23時からなので、元気だったお客様とみにいきましたよ、22時まで明るいんです。。












7日目はバンフ国立公園のラーチバレイ、途中の分岐からエッフエルレイクコースへ





そうそうロッキーマウンテン号、運よく見れた!!









モレインレイクも綺麗な色で、テンピー&

カナデイアンロッキー その2

  • 2014.07.03 Thursday
  • 00:32
 続きです


10ピークスは雄大で






大きなマップを2枚広げて、今までの足取りをたどってみました、





エッフエルレイクも綺麗ですね、ほんと。。




バンフの街で夕食へ向かう途中、何回も泊まっては屋mに登っていたユースホステル、懐かしかったな〜





フリータイムはサルフアー山など数か所、浅見ガイドに連れて行ってもらいました、


頂上の展望台には昔の気象台がそのまま残っていました





カスケードガーデン(公園管理事務所)はほんとに花が満開だった!


どうですか、バンフのメインストリート












特にライラックは見事だった!


マリリンモンローの帰らざる河のロケ地も有名


滝があるわけではないが、勢いがものすごい!






トウージャックレイクは静かでピクニック気分


ランチはラーメン食べにに行きましたが、これが美味しかったね


この通り、空っぽ


夕食は中華屋さん  メニューの一部












浅見ガイドもバイクでかけつけてくれました、



町中のバス


御決まり、ワンちゃん。ヒゲが決ってた!


あっという間の10日間、帰る日はいつも寂しいですね

手配の古賀さん、いろいろありがとうございました、
残雪のためコース変更もありましたが、満足のいくツアーでした!

浅見ガイド、行き届いた気配りと、わかりやすい説明、何を聞いてもすべて答えて下さり
知識の多さに皆で感服しました!

秋のカナダも紅葉、黄葉が見事です!
お薦めです

【国内お薦めツアー】
7月30日ー31日 
平日の水、木の富士山 すいているプリンスコース
360度パノラマと素晴らしい星空と夜景如何でしょうか?















9月26日ー28日
素晴らしい稜線歩きの木曽駒ヶ岳〜空木岳
  • 木曽駒ヶ岳から空木岳
  • ツアーコード:YD-TY14-005576
  • 中央アルプスの核心部を縦走

旅程

1日目 新宿(7:00発)=駒ヶ根=しらび平-ロープウェイ-千畳敷(2612m)…木曽駒ヶ岳(2956m)…宝剣山荘・山(2860m)【泊】 宝剣山荘 夕食
2日目 宿…宝剣岳…檜尾岳…熊沢岳…東川岳…木曽殿山荘・山(2587m)【泊】 木曽殿山荘 朝食
弁当
夕食
3日目 宿…空木岳(2864m)…池山尾根…三本木(1275m)=駒ヶ根=新宿(21:00頃着)


【海外お薦めツアー】

ベトナム最高峰・ファンシーパン山(3143m)登頂と世界遺産・ハロン湾クルーズ&カットバ島ハイキング 8日間 

11月1日ー8日

  • ベトナム最高峰・ファンシーパン山(3143m)登頂と世界遺産・ハロン湾クルーズ&カットバ島ハイキング 8日間

ツアーのポイント

ベトナム最高峰・ファンシーパン山(3143m)登頂と世界遺産・ハロン湾クルーズ&カットバ島ハイキング体力4 世界遺産


 1. ベトナム最高峰・ファンシーパン(3143m)登頂

 2. ポーターが同行で荷物を軽量化できます

 3. カラフルな少数民族で賑わう日曜市を見学

 4. 世界遺産・ハロン湾にてハイキング&クルーズ
 このコースを pdf ファイルで見る。アジア:ベトナム コースコード:8501

世界遺産 ハロン湾:1994年にユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録

ハロン湾ベトナムの北部、トンキン湾北西部にある広大なハロン湾の湾内には、石灰岩からなる大小2,000程の奇岩が浮かぶ景勝地。
水墨画にも似た景観から、「海の桂林」と呼ばれています。
この美しい湾をクルーズしたり、ハロン湾最大の島・カットバ島をハイキングします。

スケジュール

109:30〜11:30 成田・関西・中部・福岡発、空路、北ベトナムの中心都市・ハノイへ。

午後 ハノイ市内観光

水上人形劇を観賞後、寝台列車にて中越国境の町・ラオカイへ。

※寝台車は4名1室のコンパートメントを利用




車中泊
2午前 着後、カラフルな少数民族が集うバック・ハーの日曜市を見学。

その後、専用車にて少数民族の町・サパへ。

午後 自由行動


サパ(ホ)泊
3終日 専用車にてファンシーパン登山口のチャムトン峠(2000m)へ。

いよいよ登山開始です。沢を渡り、尾根に出て、アップダウンを繰り返しながら第2キャンプ(2800m)へ。
歩行時間約5時間

第2キャンプ(テ)泊
4終日 急登を登り、岩峰を回りこみ稜線に出て、竹やぶの道を登るとファンシーパン山頂(3143m)に到着です。

360度のパノラマを楽しんだ後、往路を登山口まで下ります。

着後、専用車にてホテルへ。
歩行時間約9時間

サパ(ホ)泊
5終日 少数民族の村を訪ねてハイキングと民家訪問

その後、専用車にてラオカイへ。

寝台列車にてハノイへ。

※寝台車は4名1室のコンパートメントを利用。


車中泊
6終日 ハノイ到着後、専用車にて世界遺産のハロン湾へ。

着後、ハロン湾最大の島・カットバ島のハイキング
歩行時間約2時間

ハロン湾(ホ)泊
7午前 奇岩群の間を縫うように進むハロン湾クルーズをお楽しみください。

午後 専用車にてハノイへ。市内にて夕食後、空港へ。
機内泊
8深夜 ハノイ発、空路、成田・関西・中部・福岡へ。

06:00〜08:00 成田・関西・中部・福岡着

   ベトナム最高峰・ファンシーパン山(3143m)登頂と世界遺産・ハロン湾クルーズ&カットバ島ハイキング 8日間
  • HOME »
  • ベトナム最高峰・ファンシーパン山(3143m)登頂と世界遺産・ハロン湾クルーズ&カットバ島ハイキング 8日間
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

ツアーのポイント

ベトナム最高峰・ファンシーパン山(3143m)登頂と世界遺産・ハロン湾クルーズ&カットバ島ハイキング体力4 世界遺産


 1. ベトナム最高峰・ファンシーパン(3143m)登頂

 2. ポーターが同行で荷物を軽量化できます

 3. カラフルな少数民族で賑わう日曜市を見学

 4. 世界遺産・ハロン湾にてハイキング&クルーズ
 このコースを pdf ファイルで見る。アジア:ベトナム コースコード:8501

世界遺産 ハロン湾:1994年にユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録

ハロン湾ベトナムの北部、トンキン湾北西部にある広大なハロン湾の湾内には、石灰岩からなる大小2,000程の奇岩が浮かぶ景勝地。
水墨画にも似た景観から、「海の桂林」と呼ばれています。
この美しい湾をクルーズしたり、ハロン湾最大の島・カットバ島をハイキングします。

スケジュール

109:30〜11:30 成田・関西・中部・福岡発、空路、北ベトナムの中心都市・ハノイへ。

午後 ハノイ市内観光

水上人形劇を観賞後、寝台列車にて中越国境の町・ラオカイへ。

※寝台車は4名1室のコンパートメントを利用




車中泊
2午前 着後、カラフルな少数民族が集うバック・ハーの日曜市を見学。

その後、専用車にて少数民族の町・サパへ。

午後 自由行動


サパ(ホ)泊
3終日 専用車にてファンシーパン登山口のチャムトン峠(2000m)へ。

いよいよ登山開始です。沢を渡り、尾根に出て、アップダウンを繰り返しながら第2キャンプ(2800m)へ。
歩行時間約5時間

第2キャンプ(テ)泊
4終日 急登を登り、岩峰を回りこみ稜線に出て、竹やぶの道を登るとファンシーパン山頂(3143m)に到着です。

360度のパノラマを楽しんだ後、往路を登山口まで下ります。

着後、専用車にてホテルへ。
歩行時間約9時間

サパ(ホ)泊
5終日 少数民族の村を訪ねてハイキングと民家訪問

その後、専用車にてラオカイへ。

寝台列車にてハノイへ。

※寝台車は4名1室のコンパートメントを利用。


車中泊
6終日 ハノイ到着後、専用車にて世界遺産のハロン湾へ。

着後、ハロン湾最大の島・カットバ島のハイキング
歩行時間約2時間

ハロン湾(ホ)泊
7午前 奇岩群の間を縫うように進むハロン湾クルーズをお楽しみください。

午後 専用車にてハノイへ。市内にて夕食後、空港へ。
機内泊
8深夜 ハノイ発、空路、成田・関西・中部・福岡へ。

06:00〜08:00 成田・関西・中部・福岡着






calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM