1月14日初心者山歩き教室

  • 2017.12.11 Monday
  • 07:58

今年ももう少しですね

お誘いです

1月14日日曜日  初心者のための山歩き教室10回目

長瀞アルプスからロウバイ咲く宝登山

読図講習会です

既に催行になっていますが少ないのでお時間ある方いらっしゃいませんか?

お待ちしております!

葛老山(かつろうやま1124m)&高原山(鶏頂山1765m・釈迦ケ岳1794m)&湯西川温泉

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 21:40

行ってきました!

初心者山旅教室 忘年山行 葛老山と高原山と名湯・湯西川温泉

第9回の今回のテーマーは山のアクシデント対処法

29/12/02-3

倉持恥ずかしながら葛老山(かつろうやま)知らなくて最初(くずろうやま)だと思ってましたよ

 

冬の間も休まないで暖かい島めぐりしませんか?

{倉持同行国内お薦めツアー}

1月27日ー29日(もう少しで催行)体力★★★★

八重山諸島にある大人気トレッキングコース西表島横断と沖縄県最高峰の於茂登岳(おもとだけ576m)登頂

日本とは思えない亜熱帯のジャングルを固有種や珍しい動植物に会いながら探検します、

 

3月2日ー5日 体力★

奄美大島&喜界島の文化歴史と自然の旅です、倉持大好き喜界島、以前訪れた時トウキビをかじったり工場に行ったり

黒砂糖やを買ったり楽しかったですよ、

去年、日本で1番新しい国立公園に指定されたばかりなのでだんだん知名度があがり

混んできます、今のうちに行きましょう!体力★ですがカヌーでマングローブの河口まで行ったり

盛りだくさんですよ♪

 

3月16日ー18日 体力★★★

説明がいらないくらいこのツアーは有名なコースですね、

六甲全山縦走トレイルといっても3日に分けて歩きます、神戸での散策も楽しみですね

 

3月31日ー4月1日(もう少しで催行)体力★

奥能登 能登半島最高峰・宝達山と猿山

石川県の友人が勧めてくれた雪割草の素晴らしい群生地、猿山!去年大好評だったツアーです、

輪島温泉に泊まり朝市も行きますよ! 千田ガイド&倉持がご案内します

 

4月7日ー9日 {催行予定)体力★★

角田山・国上山・弥彦山はあまりにも有名、花も旅館も超一流、

既に訪れた方が多いツアーですがまだの方は是非この機会にご一緒しましょう

 

4月20日ー23日 そして大人気のイチオシツアー(もう少しで催行)体力★★

隠岐四島の最高峰と絶景の赤壁・国賀海岸を三泊四日で旅情たっぷりな四島全てを

現地のガイドと回ります、食事も楽しみな島旅です

宜しくお願い致します!!

 

いきなり食べ物アップで恐縮ですが、まずは佐野ラーメン

初心者シリーズは美味しいお弁当と温泉が付いていますが、今回は蛭田さんの配慮で道の駅での

自由に選ぶ昼食でした!好評でしたね〜  これはゆば鴨そば

ダムカレー  この他モツ煮定食やてんぷらそば注文していました!

高原山が見えました

登りだしから急登ですが落ち葉がフカフカです、昨夜雪が降ったので明日の高原山は雪道です、

アイゼンのご案内もしていました

風がないから寒くないね

久しぶりのご参加でピース♪

木漏れ日いいなあ〜

七福神 同じ顔だったけれど・・

なかなかの看板

いえ〜イ! 全員で登頂

渋滞で1時間半遅れての出発でしたが頑張りました

下りは初心者コースなのになぜか皆さん速い!

この余裕、初心者ではないですね〜

今日のテーマは白砂ガイドによるご指導

ツエルトやサバイバルシートの使い方や注意点

ザックも保温になります

荷物は軽量化が大事ですが最低限必要な物の説明、色分けですぐわかるように。山小屋で

音が出るビニール袋はやめて迷惑をかけないようにスタッフバッグを!

今夜は抽選会、たくさんプレゼント用意しましたがこのザックは軽くて丈夫、小分けで来て

とても便利、背負ったところを自撮りしました

可愛いフクロウと一緒に。このザックは山歴が1番長い方に当たったので皆さん納得!

談話室の囲炉裏もあったかい、

個室でした、蛭田さんアリガトー

お弁当はおにぎりなどは今の時期凍ったり、パサパサするのパンに限ります、金谷ホテルのパン

商品の一部、早速スタッフバッグ、お財布やワインキャップ、ウオーターパック、コンパクト

汗ふきタオル、ボトル、コップセット、救急用笛、コンパクトネット、スカーフ、など全員に当たりました

名物おかみさん、

どれも夕食は美味しく頂きました!

 

翌日は高原山です

これは朝食です。夕食ではないですよ(笑)

朝食風景

湯西川温泉「花と華」玄関がずーーーっと奥にあり

またまたドアがあり

中はこんなです、レセプションはなぜか隠れたところにありました、すっきりした印象です

中国出身のラさん、お世話になりました、頑張ってね( ^^) _U~~(本人了解済)

翌日は高原山(鶏頂山と釈迦ケ岳) 朝ゆっくり出ましたが道路は雪道も少しだけ・

 

登りだしから雪道です、一昨日降った雪なのでフカフカのパウダースノー

いやあ、寒くもなく雪山初級だね〜

アイゼンのご案内通りすぐ取り出せるところにしまっておいてくれましたね

綺麗でしょ?暖かい♪

男体山や女峰山 日光白根山は真っ白でした!

いいね〜風もないし

サクサク順調です

アイゼンは事前にきちんと装着できるように準備しましょう

御岳山と釈迦ケ岳です、鶏頂山途中からの展望

ひやあ〜霧氷だ!

笹原が続きます

 

鶏頂山山頂には鶏頂神社があります

鶏頂山山頂です  お昼ご飯ですよ、ロイヤルミルクテイー入れますね

下りは要注意

本当に急な下りの上、雪道です

今度は釈迦ケ岳への登りだ

 

あらあ〜まだまだ上はあるわ

やったー釈迦ケ岳、結構な登りだったわ

会津駒方面

 

 

まだまだ良い天気

1日よく歩きました

夕陽が綺麗でしたし車中からのスーパームーン素晴らしかった(^_-)-☆

 

手配の蛭田さん いろいろありがとうございました!

昼食の金谷ホテルのパン好評でしたし道の駅湯西川での昼食も好評でした!

 

白砂賢一G 福田D  倉持T/C

 

 

 

 

 

葛老山&高原山と湯西川温泉(兵藤さんの写真)

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 19:45

行ってきました!

初心者山旅教室 忘年山旅 葛老山と高原山と湯西川温泉

29/12/2-3

 

高原山の白滝

高原山西口登山口、ここから登山スタート

カラマツ林と笹原の中を歩く

笹のツララ、おいしそう

早くも雪道

カラマツ林の先に日光連山

鶏頂山が見えてきた

鬱蒼とした杉林の中を歩いて行くと

鶏頂山の神域入口に到着

ここから神域です

アイゼン履いて鶏頂山へ

急登です

弾痕笹(出征兵士の弾除けのお守りとして母親が息子に持たせた)を発見

依然として笹原の中を登り詰めて行きます

鶏頂山山頂への急登

鶏頂山から望む会津駒ケ岳?

鶏頂山山頂で昼食

鶏頂山から望む日光連山

鶏頂山から望む高原山最高峰「釈迦ケ岳」

鶏頂山の霧氷の中を歩き

御岳山と釈迦ケ岳(奥)へ向かう

御岳山の登りもきつかった

御岳山から釈迦ケ岳を望む

釈迦ケ岳へは更に手ごわい登りが続く

釈迦像が鎮座する一等三角点の釈迦ケ岳山頂

釈迦ケ岳から大展望

釈迦ケ岳から大展望

鶏頂山の先の山は至仏山?

うわっ、霧氷がきれい

霧氷です

復路は一部別ルートを下山。歩きやすい

日没になりました

なんと富士山が見えました

 

兵藤さん、お忙しい中、たくさんの素晴らしい写真をありがとうございました!

 

 

 

 

羅漢寺山から昇仙峡

  • 2017.11.16 Thursday
  • 23:36

行ってきました!

歩の会 羅漢寺山から昇仙峡

29/11/16

明日から出かけるので写真だけとりあえずアップします、

 

「国内倉持同行ツアーへのお誘い」

29/12/2-3 初心者山旅忘年山行 葛老山と高原山&名湯・湯西川温泉→来年の山談義しましょう〈催行〉

29/12/23  古賀志山BBQ 忘年山行{催行)

30/1/27-29  南海の秘境を歩く西表島横断と沖縄県最高峰・於茂登岳登頂

30/3/2-5 奄美大島・喜界島の大自然ゆったり探訪

30/3/16-18  六甲全山縦走トレイル

30/3/31-4/1  春の奥能登半島最高峰・宝達山と日本一の雪割草群生地・猿山

30/4/7-9   角田山・国上山・弥彦山と百花繚乱の秘密の縦走路

30/4/20-23 隠岐の島の最高峰と絶景の赤壁・国賀海岸を歩く  

「海外お薦めツアー」

29/12/16-21  ハワイ最高峰マウアナケア登頂 

TVでもお馴染みのネイチャーガイドの長谷川久美子現地ガイド

マウナケアからの夕陽、星空観察、ダイアモンドヘッドハイキング(催行予定)

29/12/30-30/1/2 香港アルプス 楽しい山歩きとグルメ山旅(もう少しで催行)

29/1/16-24  イエローナイフでのオーロラ鑑賞 花いっぱいの街ビクトリア島へも渡りますよ!

30/2/2-14, 去年に引き続きパタゴニア 1生に1度は訪れたい場所です(もう少しで催行)

29/4/ 29-5/5 7日間  台湾 玉山・雪山

30/6/末―10日間  グリーンランドとアイスランド・地球の割れ目ギャオ

30/11/ 初旬―12日間     マチュピチュとウユニ塩湖

山茶花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茅が岳、均だけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モッチョム・愛子岳・太忠岳

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 17:46

行ってきました!

29/11/10-13

屋久島のモッチョム(本富岳940m)・愛子岳(1235m)・太忠岳(1497m)

雨の多い屋久島ですが雨には降られずモッチョム岳では素晴らしい快晴で

集合写真は次回のカタログに載るでしょう(笑)

 

「国内倉持同行ツアーへのお誘い」

29/12/2-3 初心者山旅忘年山行 葛老山と高原山&名湯・湯西川温泉→来年の山談義しましょう〈催行〉

29/12/23  古賀志山BBQ 忘年山行{催行)

30/1/27-29  南海の秘境を歩く西表島横断と沖縄県最高峰・於茂登岳登頂

30/3/2-5 奄美大島・喜界島の大自然ゆったり探訪

30/3/16-18  六甲全山縦走トレイル

30/3/31-4/1  春の奥能登半島最高峰・宝達山と日本一の雪割草群生地・猿山

30/4/7-9   角田山・国上山・弥彦山と百花繚乱の秘密の縦走路

30/4/20-23 隠岐の島の最高峰と絶景の赤壁・国賀海岸を歩く  

「海外お薦めツアー」

29/12/16-21  ハワイ最高峰マウアナケア登頂 

TVでもお馴染みのネイチャーガイドの長谷川久美子現地ガイド

マウナケアからの夕陽、星空観察、ダイアモンドヘッドハイキング(催行予定)

29/12/30-30/1/2 香港アルプス 楽しい山歩きとグルメ山旅(もう少しで催行)

29/1/16-24  イエローナイフでのオーロラ鑑賞 花いっぱいの街ビクトリア島へも渡りますよ!

30/2/2-14, 去年に引き続きパタゴニア 1生に1度は訪れたい場所です(もう少しで催行)

29/4/ 29-5/5 7日間  台湾 玉山・雪山

30/6/末―10日間  グリーンランドとアイスランド・地球の割れ目ギャオ

30/11/ 初旬―12日間     マチュピチュとウユニ塩湖

 

鹿児島空港から鹿児島港へ行きトッピーで宮之浦港へ  早くて良いのだけれど中で自由に

動きまわれないので個人的には遅くてもフエリーが好き♪

地元の名物食べることにしてます、ここはこれ・

見た目より量があります、美味しかったですよ(^_-)-☆

人気の宿へ、満足度の高い夕食は屋久島ならではの献立。

トビウオの唐揚げは余すことなく全て食べることができますよ(^_-)-☆

翌日はモッチョム岳(本富岳)、土曜日ですが5名の登山者にしか会いませんでした、

山頂は独り占め。

千尋(センピロ)の滝から出発、早朝だったのでまだ暗いけど。

登山道に入ると結構な急坂です

ヒメシャラ冷たい

万代杉

大きくて迫力があるがモッチョム太郎と同様、江戸時代の試し切りの跡が痛ましかった・・

神山展望台を過ぎると険しい岩も出てくる、でも楽しいわ〜

ツチトリモチ、キノコに見えますがウリハダカエデなどに寄生する多年草、双子植物で

葉緑素をもたず、ハイノキ科の常緑種と岩永ガイドが解説してくださいました

センリョウ 常緑小低木、たくさんありました、

マルバキッコウハグマ と岩永ガイドに教えて頂きましたよ、

 

やっと山頂が見えました!

ツルリンドウ

耳岳、山頂に四角い岩

結構険しいわ

でもこうゆうの大好きなのよ♪

余裕だわ

格好も決まっていましたがミレーのザックもかっこよい

景色サイコー、尾之間温泉方面や、原の海岸線、太平洋が綺麗に見えましたよ

カタログの表紙飾るの間違いなし!

 

雪岳方面かな

快晴だから写真撮っておこう、森林関係にめちゃくちゃ詳しいと思ったら岩永ガイドは林学専攻

だったのですね! 皆さん感心しきり、説明聞きたい方は是非来年参加してくださいな

いやあ、ゆっくりできて嬉しいわ、ポカポカ陽気だし!

940mしかないのにね〜

カンツワブキ、屋久島と種子島にしか生息していません、

それっよいよと。

変化に富んだ面白いコース

やっぱり下りのほうがたいへんだわ、

足並み揃っていても8時間以上はかかるかな〜下山後駐車場からモッチョム山頂見えました

島ばななミルク美味しかったなー 豆乳とサトウキビの自然な甘さ

サトウキビ絞ります

これもトロっとして美味しかった!

帰りに寄って頂きました( `ー´)ノ

すごい世界だったなー鬱蒼としたジャングルの野性味溢れる景色、幹からたくさんの気根を垂らし

絡み合い、周囲の植物や岩を飲みこみ成長し、最初は細い気根も幹のように太くなってこんな風に

なったと岩永ガイドの説明

何か怖いような気も・・

絵になるねー

車窓から明日の愛子岳見えました!

ニャンコ♪

夕食はボリュームたっぷりです

17日の天皇訪問に先駆けて機動隊メンバーが40名同宿に泊まっていたので我々は近くの

居酒屋さんで夕食、雰囲気代わって良かったですね〜 自慢の歌もでました

部屋が機動隊で満室だったので我々は離れに泊まりました、宿の方は恐縮がっていましたが

我々はそれなりに楽しんできましたよ、だってこの岩永ガイド部屋は広くて1人で寝るには

勇気がいるけれど(笑)

早朝から朝と昼弁当用意していただきました、ご飯がとにかく美味しいっ!鹿児島米で

水も良いけれどガスで炊いているせいかな

今日は愛子岳

ヒメシャラの根っこ、花崗岩は固いのでぶつかりながら成長していくので本当に根っこがそこら中に

広がっています

素晴らしいヒメシャラだらけけ。

あらら、今日も急登続きだわ

岩場はモッチョムより多いしロープ無しの場所もたくさんあります

腕勝負

いやあ、楽しいい♪

 

 

トラバース

やったー2座目  今日も2人しか会わず我々だけの山頂

雨降らなくて良かった!

 

今日の昼弁当頂きま〜す

 

根っこに注意。

やっと下山しました、今日もお天気はまずまず。

お客様が三岳の原酒差し入れしてくださいました

あまりにまろやかで美味しいので他の方も買いにスーパーへ行きましたよ

今日の夕食は機動隊の方が先に食事していますにで待っていましたが、機動隊の方々に

茶々入れていましたね(笑)

空腹だった分、今日も美味しく頂きました!心のこもった食事をありがとうございました!

大勢だったのでヘルパーの方テンパってもいましたが、美味しかったです

最終日は船に乗り遅れるのが心配で三時半にバスに乗り込みました、今日のお弁当です

 

 

最終日は太忠岳,4時半くらいからヘッドランプで屋久島ランドから歩きだしなので

前半は写真ありません、

ガスの中のロープでの最後の登り

ここは看板も表示もないのでどこが山頂かわからず引き返す登山者もいるかも。

テラスは広いです、ガスっていても達成感はありますよ♪

ガスっているのでせめて足でもあげましょ

3座目、やったー

3座とも登りがいのある山だったわ、体力3+技術2ですね、

思い出に残る屋久島、肩痛かったけれど頑張った⒲あ

下から撮ると迫力あるよと岩永ガイドがんばる!

じゃあ、私も自撮り

下り注意

屋久島シャクナゲ、裏側には毛があります

最後まで屋久島ムード満載

 

 

今日も会った登山者は3名だけ、

 

杉の赤ちゃん

 

 

ご参加の皆さま、お疲れ様でした

屋久島3座、3日間よく歩かれたと思います

忙しい最終日、3時に出発してもよいくらいの行程で大変でした、トッピー1本遅らせることが

できないようなので、山を変更するか見直しが必要かもしれません、

 

岩永正朗(まさお)ガイド、日高ドライバー、倉持恵美子T/C

手配の薮木さんいろいろお世話になりました、カタログ設置して頂きました

 

 

 

石鎚山・剣山・伯耆大山

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 08:30

行ってきました!

四国100名山3座

石鎚山・剣山・伯耆大山

29/11/3-6

「ハワイ世界遺産マウナケア登頂とキラウエア火山国立公園溶岩ツアー6日間のお誘い」

12月17日ー22日如何でしょうか?→催行になりました、ありがとうございました!

ハワイ固有の動植物はハワイが誇るべき宝物であり、これこそハワイの自然の魅力です。
「4000mを越える山が2つもあるハワイ島の世界遺産ハワイ火山国立公園など自然保護区で、じっくりと時間をかけて自然観察しませんか。ただハワイの美しい景観を楽しむだけでなく、自然の面白さや不思議さを発見する学びの旅に参加しませんか、知ることによって感じることによってさ大きな喜びを感じる有意義な旅です。
ハワイ諸島は、地球上でも特別なユニークな生態系と自然の神秘を体感出来る島々です。
ハワイの自然は、過去200年余りの間に急激な変化があった場所です、エコツアーを通してハワイで独自に育まれたポリネシア人の文化について、自然を観察しながら学ぶことができます。そしてなによりもハワイ諸島は世界一孤立した海洋島で、ハワイ固有の動植物の多様性がとても面白いところです。海抜0メートルから4000メートルまで、そして降雨量が著しく多い環境から砂漠のように乾燥した環境にいたるまで多様性に富んだハワイ島の自然を五感を使って、知的好奇心を刺激しながら、心を躍らせましょう。ルーペで見る自然界の小さなものから、体全体で感じ取る地球サイズの広がりまで幅広い観察をし、溶岩や植物など実際に目で見て触って、時には匂いを嗅いで、双眼鏡や望遠鏡を使って宇宙へも目を向けて、大いに視野を広めながら、大地からも宇宙からもエネルギーをいっぱい感じとることができます。通り一遍の観光ツアーとは異なる体験学習的なエコツアーをぜひご体験できます!

 

四国は奥深い! 山もたくさんありますよ!

四国は島が多い〜

石鎚スカイラインが台風で通行止め(復旧は来年の夏前?)

遠回りしていきます(UFOラインで)手配の蛭田さん四国に詳しくなりました(笑)

いろいろ調べてくれてありがとうございました!

石鎚山と夕陽

でも夕日が見れました♪

土小屋 白石ロッジでの夕食、遅くなってごめんなさい(-_-;)玄関で出迎えてくれて

電気で階段照らしてくださいました!ご存知階段多い(・_・;)

夕食美味しかったです

5時半からの朝食、朝からありがとうございました、お弁当まで!

重川ガイドのコース説明

石鎚山は西日本最高峰、100名山で愛媛県西条市と久万高原町の境界に位置しています。

登ってみたい岩だ、力ありあまっているね〜

この橋危ないわ

雨が降ってないだけいいね

ちとボケてしまった

石鎚山・弥山(1974m) 七大霊山(立山・白山・釈迦ケ岳・富士山・石鎚山・大峰山・大山)の

1つです

ガスっていて寒いですがせっかくなので天狗山(1982m)いきましよ♪

ガスって下がみえないから怖くないね

結構な岩場だけど短いからね

余裕だね

ルンルン山頂

寒いけど雨じゃなくてほんと良かった!

わお〜

あそこにちょっと前までいたのね〜

帰りは手も振れました

もっと高度感はあるんだけどね〜

流石・隊長は余裕

あらら、小屋に戻ったらすごい人で溢れていた・・早出して良かった

鎖場も渋滞

雲の動きがすごく早い

ここで山頂の景色さよならだね

シロモジの葉っぱ、たーくさん落ちていました1

石鎚神社見えてきました

 

紅葉まだ綺麗でしたね

寒かったからお店の中で昼食にしましょ、飴湯、甘酒、天蕎麦、ありますよ〜

ニャンコいたいた

君はいつも寝てるなあ〜

真っ赤っか

スキー場は人工降雪マシーンもあるのでOK

石鎚スカイライン台風で通行止めなためUFOラインで、手配の蛭田さんいろいろ調べてくれて

四国詳しくなりました〜(笑)

到着すごく遅くなりましたがラフオーレつるぎ山のお宿は入浴時間延長してくださいました(感謝)

朝食

お部屋から剣山頂ヒュッテ見えました。昨日も貞光が4t以上通行止めなので大回りし時間がかかりました(-_-;)

今日は剣山(つるぎさん1955m)西日本第2の高峰、徳島県の最高峰です。

三好市・美馬市・那賀郡・の間に位置し別名太郎笈と呼ばれています。

祖谷秘境の奥地でしたが、リフト使えば容易に山頂に行くことができるようになりました

勿論我々はあるきますけどね、

登山口

次郎笈の稜線、良いね〜

三嶺

三嶺と塔の丸

鳥居をくぐって大劔道へ

帰りは松周りで下山しましょう

大剣神社の背後の大剣石(御塔石)が鋭く天を仰いでいました。

石灰岩の湧き出る冷水は「剣山御神水」名水100選に選定されています、

昨夜冷え込みエビの尻尾できていました

もう〜素晴らしい山並み、晴れて良かった(^_-)-☆

剣山本宮

山頂ヒュッテにありました

背後からはこんな感じ

霧氷でしたよ♪

一等三角点あります

晴れたーーー!!!

次郎笈の稜線行きたい( `ー´)ノ

ひやあ〜美くしいっ!

ヒュッテの中にはこんなマップも。

 

安徳天皇が山頂に登る途中、松の木に刀を掛けて休んだと伝えられた場所の刀掛けの松コースで下山

おだんご、ソフト美味しい♪

今日も移動が長いのでお昼はうどんや

カレー、お弁当でなくて温かくてありがたい(*´з`)

さてさて、今日は鳥取の大山まで!

島がいっぱい、瀬戸大橋からの夕陽、今回は夕陽良く見る

最終日は鳥取県の大山町にある(1792m)の火山、剣ヶ峰は登れませんが中国地方の最高峰です

定宿のホテル大山しろがねさんにはずっとお世話になっています、

美味しい食事と行き届いたサービス、登山客に慣れていますので融通が利くので本当に助かります♪

朝は早から三時半に朝食弁当作って頂きました(感謝感謝)四時に出発しました

ヘッドランプで。その御蔭で今度は朝日!!

綺麗でした(*´з`)

しかも満月!

昨日はものすごい登山客で埋め尽くされたそうです、しかし雪が降り道も凍ったため

何人も山頂踏まず引き返したそうです

鳥取県では「伯耆富士」島根県では「出雲富士」の愛称で呼ばれています

いやあ、カメラポイントいっぱいだ

石鎚・天狗山がすっきりしなかったので今日は良さそう♪

あれっ影大山だ!!日本海に突出した弓ヶ浜半島の海岸線に!

白山火山帯に属し成層火山にできたカルデラに、トロイデ火山が噴出してできた複式火山帯は

大きいです!

影大山、益々美しく!

 

ひやあ〜いいなー

しか〜し次第に昨日の雪が残っているコースへ

大山キャラボク

エビの尻尾固まって出て来た・・

しかも木道なので要注意、アイゼンは持参しましたが必要なし。

 

キャラボクの実は可愛い♪

 

 

いよいよ山頂近くなってきました

避難小屋で一休み、愛情こもった朝食頂きましたよ(^_-)-☆

 

頂上(弥山)1709m(剣ヶ峰は1729m),

 

剣ヶ峰

 

四国の山々、隠岐の島、三瓶山、展望は素晴らしかった!

三角点は剣ヶ峰にあるので行けません、

 

満喫したので下山

青空!!

五合目上で元谷に向かう行者コース来ましたよ、元谷の河原です

ここサイコ〜北壁も見えましたが逆光でした(-_-;)

 

そして菊の御門、大神山神社

後ろ向き門

 

 

吉持地蔵

下山して入浴と昼食♪ 4時出発し長かったけれど皆さんよく頑張りました!

美味しいランチをホテル大山しろがねさん、ありがとうございました!

帰りの車窓まで楽しませてくれました、この角度からはどう見ても富士山♪

左が弥山、右側が剣ヶ峰、雪山は綺麗だよ〜

蒜山SAにいたワンコ

かわいい〜!!!

4日間お世話様でした!  ドライバーさん、いつもより一時間は以上長い運転お疲れ様でした、

重川ガイドずーーーとナビお疲れ様でした

岡山飛行場でも最後の打ち上げ♪

あらら〜

地方ならでは乗機!  こんな角度から写真撮れましたよ

ほら!

 

手配の蛭田さん、いろいろ今回は大変でしたがお世話になりました!

どこのホテルも蛭田さんに宜しくと言ってました

 

ご参加の方々、長い移動お疲れ様でした!

重川ガイド  いそえドライバー  倉持T/C

 

 

 

 

奥鬼怒(兵藤さんの写真)

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 09:38

兵藤さん

たくさんの写真ありがとうございます!

 

今年も残り少なくなってきました、

今年の同行ツアーご案内

29/12/2-3

忘年山旅 初心者山旅教室 葛老山と高原山&名湯・湯西川温泉(現在10名で催行予定です)

先日の加仁湯にも負けない温泉と今年も抽選会ありますよ♪ ゆったりと温泉で今年の疲れをとり

リフレッシュしましょう!

29/12/17-22 ハワイマウナケア もう少しで催行です、クリスマスモードです♪

29/12/23  古賀志山BBQ 忘年山行{催行)岩場とハイキングコースありますのでどなたでも参加できますよ(^_-)-☆

 

来年の30年の同行予定は

30/1/27-29  南海の秘境を歩く西表島横断と沖縄県最高峰・於茂登岳登頂

30/3/2-5 奄美大島・喜界島の大自然ゆったり探訪

30/3/16-18  六甲全山縦走トレイル

30/4/7-9   角田山・国上山・弥彦山と百花繚乱の秘密の縦走路

30/4/20-23 隠岐の島の最高峰と絶景の赤壁・国賀海岸を歩く  または 30/4/21-23 恐羅漢山とSLやまぐち号

宜しくお願い致します!

 

紅葉の奥鬼怒ウオーキングスタート

紅葉に彩られた鬼怒川渓流「きれい!」

奥鬼怒歩道を登ります

斜面の紅葉

紅葉ウオーキングの始まりです

鬼怒川に架かる大吊橋

吊り橋からの眺め

ムラサキシキブ

すすきもいい感じ

こんなところも歩きます

岩の上の真っ赤な紅葉が目を引きます

あれが岩茸?

この木いいね

紅葉の奥鬼怒を歩いて行くと

鮮やかな紅葉がお出迎え

名もなき滝も歓迎のご挨拶

黄葉ウオーキング

この黄葉もいいですね

捕まっちゃった!

「撮るよ〜!」

橋の上でみんな笑顔です

「OKでーす!」

頭上の紅葉に足が止まる

この紅葉も鮮やか

こんな滝もあります

美林の先で紅葉が待つ

紅葉と黄葉

散り紅葉も鮮やか

 

紅葉、絵になります

ここの紅葉もいいね

こんな黄葉もステキです

鬼怒川渓流と紅葉、いいねいいね

紅葉です

紅葉の奥に滝が見えます

八丁の湯の湯滝、露天風呂がすぐそばにあります

八丁の湯

八丁の湯。右手奥に湯滝

八丁の湯を出発

加仁湯に着きました。奥鬼怒紅葉ウオーキング終了。温泉三昧で・・

加仁湯で

温泉のあとは豪かな夕食「カンパーイ!」

こちらの列は静かに食事

雨に煙る加仁湯の対岸

鬼怒川の渓流

雨に濡れた紅葉

 

兵藤さんたくさんの写真ありがとうございます!

改めて綺麗で豪華でゆったりでいいとこどりのツアーでしたね!!

 

 

 

奥鬼怒温泉・加仁湯宿泊 鬼怒沼から鬼怒沼山

  • 2017.10.29 Sunday
  • 23:52

行ってきました!

奥鬼怒温泉・加仁湯温泉に宿泊

鬼怒沼」から鬼怒沼山へ

加仁湯のスタッフにはとても親切にして頂きました!

台風が来ていたので2日目は早く帰着しました,

台風の精とはいえ、申し訳なかったです・・・

次回は八丁湯に泊まってみるリベンジも良いかもしれません、

年末年始の香港アルプスですが、すでにお申込みの方の飛行機は取れていますが、大変取れにくくなっています、参加の可能性がある方は仮にでも早めのお申込み宜しくお願い致します!

12月17日出発のハワイマウナケアもう少しで催行です、クリスマスムードですよ(^_-)-☆

宜しくお願い致します!

初日は紅葉も綺麗でルンルンでした♪

登山口にはまだ観光客も少ないです

いつもお世話になってます、カメラマン兵藤さん、あとで写真アップしますね

滝も綺麗です

ちとザックが曲がってます・・すぐ山道に入ります

紅葉満開でしたね!

 

端からの眺めは最高です

減量して軽くなった〜♪

台風後の割には水は綺麗でした

 

枯葉の上での休憩、歩きやすいね

設定かえてみました

 

明日はもっと水量増えるでしょうねえ・・

 

時間があるのでゆったりと写真撮り放題です

 

次回は八丁の湯にも泊まってみたいですね

 

 

 

加仁湯に到着しました、ここで毎年夏1週間合宿するそうです、食材買い込んでちゃんこ鍋

(^_-)-☆

どこへ行っても可愛いワンちゃん出合います、足湯の前に座ってましたよ

宿のバスが駐車場からここまで不要な荷物は運んで下さったので気軽にルンルン歩くことができました、

お世話になりました!

 

夕食は豪華でした、特に日光豚(ひみつぶた)の蒸し物は美味しかったです、勿論湯葉料理も

たくさんあって嬉しかったですね、皆さん完食していました

朝食もご飯が進みました

 

 

2日目は東京に台風が思ったより早くくるのと、鬼怒沼山頂付近は強風注意報が出たので近くの

滝まで行こうと思いましたが希望者なしで早めに帰ることにしました、ごめんなさい、

朝食後、ゆったり温泉に入り、道の駅「日光」昼食とお買い物ゆっくりできました、

久しぶりの石原ガイド、12月23日の忘年山旅BBQ・古賀志山クライミングコースに来てくださいな

日程調整できそうですよ♪クライミングとハイキングコース2通りあります、

お申込みは03-6380-2371 トラベルギャラリー東京まで12800円

やっぱり佐野ラーメンは美味しいっ!

道の駅のロイヤルミルクソフトクリームは濃厚で美味しかった(^_-)-☆

 

たくさんのご参加ありがとうございます、

感謝いたしております、

石原ガイド  田村ドライバー   倉持T/C

蛭田さん、いろいろお世話様でした、とても良い宿でした!荷物も運んでもらい楽でした!

帰着連絡遅くなりごめんなさい、帰れるかずっと心配かけてしまいました・・ドキドキしていたそうです

 

ジャパン×ナントプロジエクト

  • 2017.10.27 Friday
  • 07:19

行ってきました!

29/10/19-26

縁あって山ではありませんが、パリ〜ナント・

日本/フランス 障害者の文化芸術国際交流事業

ジャパン×ナントプロジエクトに同行してきました

 

エッフエル塔

凱旋門、シャンゼリゼ通り、ここはめちゃくちゃスリが多く、お客さんに群がるスリ集団を

何人撃退したことか!  山と観光場所はこんなに人種が違うのだ

佐賀県の県鳥カササギ(カチガラス)

パリとかささぎ(^_-)-☆

サクレ・クール聖堂は普仏戦争やパリ・コミューンの崩壊でがっくりきている市民を鼓舞するため、

カトリック教徒の寄付で建てられたものです

モンマルトルの丘(ビザンチン様式の白亜のサクラクール聖堂)

パリのテラスでつかの間のホっとしたひととき

ナントへ行く途中ル・マンでのサン・ジュリアン大聖堂(ノートルダム大聖堂)

青空マーケットのオーナーさんの写真

ガイドのフオニソアのお友達の家の中、ダメもとで頼んでみたら見せてくださいました!

ほんとに感激でしたよ

お友達、ひや〜

玄関です、2号車メンバー

サン・ジュリアン大聖堂の全貌、夏はイルミネーションショー楽しめます

ゴシック様式で中は素晴らしいですが、特にステンドグラスの「キリストの昇天」と{天使たちの

音楽会}パイプオルガン(丁度テスト中)は素晴らしかったです

アップルパイは絶品、

パリはタバコの吸い殻などゴミが結構落ちていましたが、離れると町並みは綺麗です

今日も青空(^_-)-☆

ナントへ移動してきましたよ、夜はアールブリュット展覧会オープニングセレモニーに参加、

倉持はデスクで待機

館内、少しだけ見ましたが素晴らしい作品ばかりでした( ^^) _U~~

日本でも開催していますよ、

翌日は世界遺産、モンサンミッシエル、雨が心配でしたがバスの中にいるときは大雨も降りましたが

現地では晴れましたよ

ポーズとってくれたので撮りました(^_-)-☆

 

城壁歩きもしました

 

 

 

帰りはもっと青空でした

レストランで有名なオムレツ、こちらのほうに興味あり(笑)

 

 

 

レ・マシーン・ド・リル見学しました

2012年にオープンした3階からなる巨大{海のメリーゴーラウンド}

最近TVでも放映されている巨大な機械じかけの象が40名乗せて町中を歩きます

ロワール川中州のナント島は1987年に造船所が閉鎖されましたが活性化のために生まれたのがここ!

芸術の街として生まれ変わりました

 

サツマイモと柔らかビーフ

チーズ揚げは美味しかった♪

夕焼け綺麗♪

唯一鑑賞できたのが最後のイベント、瑞峯太鼓、ブラボー!!

翌日の朝日と飛行機雲のセッション

 

パリへの途中、シャルトルの大聖堂(ノートルダム大聖堂)ちなみにノートルダムは{我らの貴婦人}

という意味で

貴婦人のなかの貴婦人、聖母マリアさまにささげられています、

唯一の集合写真

2号車メンバーと。

こちらも2号車メンバー、すごく仲良くなりましたね♪

 

シャルトル大聖堂はすごかった、

ステンドグラス鑑賞には1番良い時間帯でしたね

シャルトルブルーの青は現在は作れないそうです

最後まで感動的な景色でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金峰山から瑞牆山

  • 2017.10.15 Sunday
  • 22:37

行ってきました!

29/10/14-15

初心者のための山歩き教室 

奥秩父 金峰山(2599m)から瑞牆山(2230m)

予報は雨予報・・だったけれどなんとかっぱ着たにも関わらず初日は晴れ時々曇り!!

まずは金峰山

金峰山は、奥秩父主脈に位置する標高2599メートルの山です。
長野県と山梨県の県境にあり、山梨県側では「きんぷさん」、長野県側では「きんぽうさん」と呼びます、

(小屋番さんも「きんぷさん」と言っていました)

 

 

シンボルの五丈岩!すぐ右後ろには茅ケ岳と金ケ岳、その後ろには荒川、塩見、農鳥、間ノ岳・北岳素晴らしい♪

富士山も幻想的でした、手前には͡͡͡小楢山、黒岳、釈迦ケ岳、そして富士山、節刀ケ岳、

毛無山と続いていました

 

まずは初日雨だと思っていたので念のためカッパ着て出発

アップダウンあります

新宿で手配したおだむすびの和風弁当は大きかったけど美味しくて好評、お腹すいていたので

写真撮るのを忘れました・・

五丈岩がチラっと見えました、雨もつといいですね〜

いやあ〜だんだん晴れてきて南アルプス方面の山並みが素晴らしい

100名山まずは1座目、全員登頂おめでとうございます、

看板もなかなかです、今日は楽勝だったわ

景色が良くなったので山頂でゆったりと40分以上も滞在(*´з`)

すいていて誰もいないので近くの岩に空身でちょっと登ってみました

 

岩場の間で、ちょっと上は怖いわ(>_<)私はパス、

写真今回は増えそう・・

五丈岩にも勿論行きましたよ、倉持は左の岩にも登りたかったけれどみんな登りたがるの今回は

やめました(笑)

おおー明日登る瑞牆山がくっきり!

五丈岩のすぐ右後ろには茅ケ岳と金ケ岳、その後ろには荒川、塩見、農鳥、間ノ岳・北岳素晴らしい♪

 

 

 

 

瑞牆山の大ヤスリ岩も目立ちますねー

八ケ岳、甲斐駒、仙丈、鳳凰三山、北岳、間ノ岳、毛勝山、富士山、国師ケ岳、見えました

裏に回ってみると裏ではありませんでした!こちらが表だったんですね〜

石垣までありました、

表から見るとこんなです

大きさがわかるでしょう

いやあ、昔、修業者は昇仙峡からこの表の道を登って来たのですね

人が小ちゃい!

キョロキョロ

お参りしました

富士山の右に毛無山見えました、左の三ツ峠は隠れて見えませんでした

さて、寒くなってきたのでそろそろ金峰山小屋に行きましょ

小屋前の岩、

おとなしく可愛いワンちゃんがお出迎えしてくれましたね、名前はゆずひこ君11才です

お世話になりました、今回も予報が悪かったので小屋はキャンセルが多く残念です

こんなに素晴らしい日だったのに・・やはり山は来ないとわかりません

すいていたので独占こたつ(笑)でずっとまったり・・ココアやコーヒーなど宿泊者には

サービスして頂きましたがマイコップ持参するようにね、トイレも新しくなっていました

小屋からの夕陽は八ケ岳連峰が綺麗に見えました、望遠で・

 

夕食は白ワインとメロン付きデイナー

どれも美味しく頂きました(^_-)-☆

なんとお代わりはカレーでしたよ!  ビックリ、ひき肉カレーでかなり

美味しかった! いつも小食の皆さんがよく頂きましたね〜    人数以上はとらないので

いつもギュウギュウにはなりませんが、今日は特別ガラガラ、羽毛布団でスヤスヤ・・

 

翌日の瑞牆山は写真だけアップします

やはり行程よりも1時間早く出発しました

コメントは後で

 

朝食は優しいお粥❕! ダシがきいていておいしい!

クライミングのメッカ小川山

遠くに八ケ岳

随分、くだってしまいました・・

 

霧雨です

 

岩場の連続、急坂です

トレ積んできたからヘイチャラ

雨が初めて、鎖はヘイチャラ

富士見平小屋で2人待機して頂いたのでちょっと寂しい登頂

あらら〜一緒の若者三人が叫んでいるので振り返ると・・

ガスで展望は諦めてましたが視界がパーーーーとクリアーに!

金峰の五丈岩も!

紅葉もくっきりと、

 

 

覗くと崖が切り立っていて恐がる方も(>_<)

いやあ、雨予報で迷ったけど来て良かったわ(*´з`)

やったー!この展望

綺麗になってました

 

皆さん、大喜びでパシャパシャ、パチリ( ^^) _U~~

下りは辛いね

三日くらいテニスはできないな〜思ったより大変だ〜

でも本当によく頑張りました

よいしょと。

そして富士見平小屋で待機組と合流、すごく素敵な小屋に変わっていました、

何でもきのこうどんは絶品だったとか、倉持次回はロックカレー食べてみたいな、ソーセージも

美味しそう(^_-)-☆

タクシーで韮崎駅、時間がないのできつねそば、山賊鳥、天ぷら、あれっ少し食べて気がついた、

お揚げがない・・おばちゃん、大人数入ったから一人でてんてこ舞い、

忙しくて忘れてしまったんだね〜(笑)美味しかったよ〜

 

お疲れ様でした

白砂賢一G  倉持T/C

手配の蛭田さん。お世話になりました!

お弁当美味しかったです!小屋も最高でした!

帰りのあずさはもう1本遅くすると助かります

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM