金峰山から瑞牆山

  • 2017.10.15 Sunday
  • 22:37

行ってきました!

29/10/14-15

初心者のための山歩き教室 

奥秩父 金峰山(2599m)から瑞牆山(2230m)

予報は雨予報・・だったけれどなんとかっぱ着たにも関わらず初日は晴れ時々曇り!!

まずは金峰山

金峰山は、奥秩父主脈に位置する標高2599メートルの山です。
長野県と山梨県の県境にあり、山梨県側では「きんぷさん」、長野県側では「きんぽうさん」と呼びます、

(小屋番さんも「きんぷさん」と言っていました)

 

 

シンボルの五丈石!すぐ右後ろには茅ケ岳と金ケ岳、その後ろには荒川、塩見、農鳥、間ノ岳・北岳素晴らしい♪

富士山も幻想的でした、手前には͡͡͡小楢山、黒岳、釈迦ケ岳、そして富士山、節刀ケ岳、

毛無山と続いていました

 

まずは初日雨だと思っていたので念のためカッパ着て出発

アップダウンあります

新宿で手配したおだむすびの和風弁当は大きかったけど美味しくて好評、お腹すいていたので

写真撮るのを忘れました・・

五丈石がチラっと見えました、雨もつといいですね〜

いやあ〜だんだん晴れてきて南アルプス方面の山並みが素晴らしい

100名山まずは1座目、全員登頂おめでとうございます、

看板もなかなかです、今日は楽勝だったわ

景色が良くなったので山頂でゆったりと40分以上も滞在(*´з`)

すいていて誰もいないので近くの岩に空身でちょっと登ってみました

 

岩場の間で、ちょっと上は怖いわ(>_<)私はパス、

写真今回は増えそう・・

五丈石にも勿論行きましたよ、倉持は左の岩にも登りたかったけれどみんな登りたがるの今回は

やめました(笑)

おおー明日登る瑞牆山がくっきり!

五丈石のすぐ右後ろには茅ケ岳と金ケ岳、その後ろには荒川、塩見、農鳥、間ノ岳・北岳素晴らしい♪

 

 

 

 

瑞牆山の大ヤスリ岩も目立ちますねー

八ケ岳、甲斐駒、仙丈、鳳凰三山、北岳、間ノ岳、毛勝山、富士山、国師ケ岳、見えました

裏に回ってみると裏ではありませんでした!こちらが表だったんですね〜

石垣までありました、

表から見るとこんなです

大きさがわかるでしょう

いやあ、昔、修業者は昇仙峡からこの表の道を登って来たのですね

人が小ちゃい!

キョロキョロ

お参りしました

富士山の右に毛無山見えました、左の三ツ峠は隠れて見えませんでした

さて、寒くなってきたのでそろそろ金峰山小屋に行きましょ

小屋前の岩、

おとなしく可愛いワンちゃんがお出迎えしてくれましたね、名前はゆずひこ君11才です

お世話になりました、今回も予報が悪かったので小屋はキャンセルが多く残念です

こんなに素晴らしい日だったのに・・やはり山は来ないとわかりません

すいていたので独占こたつ(笑)でずっとまったり・・ココアやコーヒーなど宿泊者には

サービスして頂きましたがマイコップ持参するようにね、トイレも新しくなっていました

小屋からの夕陽は八ケ岳連峰が綺麗に見えました、望遠で・

 

夕食は白ワインとメロン付きデイナー

どれも美味しく頂きました(^_-)-☆

なんとお代わりはカレーでしたよ!  ビックリ、ひき肉カレーでかなり

美味しかった! いつも小食の皆さんがよく頂きましたね〜    人数以上はとらないので

いつもギュウギュウにはなりませんが、今日は特別ガラガラ、羽毛布団でスヤスヤ・・

 

翌日の瑞牆山は写真だけアップします

やはり行程よりも1時間早く出発しました

コメントは後で

 

朝食は優しいお粥❕! ダシがきいていておいしい!

クライミングのメッカ小川山

遠くに八ケ岳

随分、くだってしまいました・・

 

霧雨です

 

岩場の連続、急坂です

トレ積んできたからヘイチャラ

雨が初めて、鎖はヘイチャラ

富士見平小屋で2人待機して頂いたのでちょっと寂しい登頂

あらら〜一緒の若者三人が叫んでいるので振り返ると・・

ガスで展望は諦めてましたが視界がパーーーーとクリアーに!

金峰の五丈石も!

紅葉もくっきりと、

 

 

覗くと崖が切り立っていて恐がる方も(>_<)

いやあ、雨予報で迷ったけど来て良かったわ(*´з`)

やったー!この展望

綺麗になってました

 

皆さん、大喜びでパシャパシャ、パチリ( ^^) _U~~

下りは辛いね

三日くらいテニスはできないな〜思ったより大変だ〜

でも本当によく頑張りました

よいしょと。

そして富士見平小屋で待機組と合流、すごく素敵な小屋に変わっていました、

何でもきのこうどんは絶品だったとか、倉持次回はロックカレー食べてみたいな、ソーセージも

美味しそう(^_-)-☆

タクシーで韮崎駅、時間がないのできつねそば、山賊鳥、天ぷら、あれっ少し食べて気がついた、

お揚げがない・・おばちゃん、大人数入ったから一人でてんてこ舞い、

忙しくて忘れてしまったんだね〜(笑)美味しかったよ〜

 

お疲れ様でした

白砂賢一G  倉持T/C

手配の蛭田さん。お世話になりました!

お弁当美味しかったです!小屋も最高でした!

帰りのあずさはもう1本遅くすると助かります

 

 

 

千手ケ浜〜日光黒檜山〜社山〜半月山〜湯本

  • 2017.10.13 Friday
  • 23:03

行ってきました!

山仲間と29/10/11-12

藪こき、長時間コース。紅葉真っ盛り

タフなコースの精か社山までは1人も会いませんでした〜

明日から金峰山〜瑞牆山縦走なので今日は数枚だけアップします、

 

 

 

 

 

 

 

スロベニアとクロアチア

  • 2017.10.09 Monday
  • 00:14

行ってきました!

ユリアンアルプスハイキングとプリトビッツエ国立公園&ドウブロブニク

9日間(スロベニアとクロアチア) 29/9/29-10/7

 

初日は曇り、あとは前日快晴で楽しい9日間になりました!

 

(冬も休まない体力作りを!!倉持同行国内お薦めツアー)

11月3日ー6日  四国100名山100名山 石鎚山・剣山・伯耆大山 催行です

11月10日ー13 屋久島のモッチョム、愛子岳。太忠岳 ほぼ催行です

11月25日ー27日  100名山霧島、高千穂の峰・開聞 あと2人くらいかな、

 

倉持同行海外お薦めツアーは

12/17-23  ハワイマウナケア、

12/30-1/2   年末年始は 香港アルプスとマカオなどグルメツアーで過ごしましょう!

30/1/13-21イエローナイフのオーロラ

30/2/2-14  パタゴニア

30/6/末ー10日間 グリーンランドとアイスランド地球の割れ目ギャオ

30/11/初旬―12日間  マチュピチュとウユニ塩湖

お問い合わせはトラベルギャラリー(03ー6380ー2371まで)

 

ブレッドは可愛らしくすいていてゆったりと癒しの時間が過ごせました♪

リュプリアーナ空港からスロベニア最高峰トリグラフ南峰が見えました

まずはヴィントガル渓谷へ向かいました

1.6kmある渓流に小さな滝が連続して現れるあきない渓谷歩きです

ひやあ〜いいね〜

 

 

 

 

早朝でしたのですいていました

今でも石橋の上を電車が通っていました!

ここが1番奥、下に見えた滝の下まで降りてみましたよ、ここからの景色が良かった!!

この人数にこの大型ばす、ゆったり、昼寝もできましたねえ〜

のどかな牧場まで行き雰囲気の良いレストランでランチタイム、

このブレッドの中にマッシュルームスープが入っていてこれが美味しい(^_-)-☆

渓流を泳いでいたニジマスの皮がカリッとしていてレモンとピッタリ!

ブレッド湖畔に戻り手漕ぎボートで小島ブレッド湖のシンボルがある聖母被昇天教会に行きました

ちゃんと船頭さんがいるのですよ

運よく結婚式も見られましたよ、綺麗な花嫁さん、しか〜し右のカメラマンかっこいい〜

階段をお姫様だっこして上がると幸せになるとか、できたかなー

教会の中の鐘 7回鳴らすと願いがかなう!真ん中の聖母マリアの両側は11世紀の領主と

妻の肖像が飾られていました、

ユリアンアルプス方面やオーストリア方面も見えました

スロベニアとブレッドの旗、可愛い〜

教会でお土産買ったり、1周歩いてみたりしてまた湖畔に同じボートで戻りブレッド城へ向かいました

最古の印刷機

その時代の印刷方法で記念に印刷してもらえました

自分で回します、

素敵だ〜

ここでガイドさんとはお別れ、あれっでも自分の車は渓谷に置いてきたけど大丈夫?

大丈夫よ、ヒッチハイクで帰るから、さすがだ( ^^) _U~~

楽しかったわ

 

3日目はロープウエイでヴオーゲル展望台へ

氷河谷ヴラダ渓谷ハイキングです

 

乗り場です

たった3分間なのに急峻で早い!

カトリーナはハイキング大好き

リフトは乗りませんよ

この荷物は何?

ハングライダー達でしたがすっとしゃべっていて賑やか!

展望台です

この日だけガスってしまい、残念でしたね

でも爽やか〜

下りはハイキング

そばのレストランでランチタイム、

ぶどうはサービスしてくれました、

カトリーナはランチボックスなかったのでシチューセット注文しましたがこれが美味しそう!

次回は必ずこれで(笑)

大型バスで氷河谷ヴラダ渓谷に移動しました、

奥に今から行く滝が見えて来ました、あの滝の裏側まで行きますよ

出発

結構、急坂ですが短いです

近くまできましたがまず第2の滝に先に行きましょう

ロープあったり面白い

わお〜第2の滝もいいじゃない!

そうでしょ、好きな場所なのよ

いえい〜

また下って第1の滝へ

きた来た来たよ〜

滝の裏側まで行ってみよう、シャワーだ〜

これがいいのよとハイキング大好きカトリーナ

帰りは違う道行ってみましょ、

ほら〜

でもちょっと歩き足りない感があるのでお願いしてブレッド湖まで戻りもう1個所行ってもらいました

丘かあ〜と思ったけれど行って良かった!

結構な山道

岡の上は展望台になっていて地元の方しか来ない場所でした、ほんとここからの景色素晴らしかった!

長い時間いたので光がどんどん変わり様々な教会が楽しめましたよ、

ラッキー

地元の方とも仲良くなり

集合写真よりも良い写真が撮れたのでこちらをアップしました

帰りにチトー大統領が別荘にしていて現在はホテルになっていました、そこを見学

夕食のソーセージうまい!

お客さんは生ビールで乾杯

デザートも多すぎずグッド♪

 

4日目はスロベニアからクロアチアへ国境を越えます

途中で世界最大のポストイナ鍾乳洞に入りましたが大きいつ!

1枚だけアップします、(ストロボ禁止なので)

出口横のホテルで昼食

ここのチキンも皮パリっで美味しいっ(^_-)-☆

国境でワインとシャンペン購入、赤は可愛いっ在庫なくて残念・・

 

5日目

さすが★4つ星ホテル、すずきの魚を小分けに(^_-)-☆

ブリトビッツエ早朝出発なので人はいな〜い、ドリガナはメールに夢中

下湖群から回りました

カモの親子何回も見ましたね〜

必ず表示があります

いくつもの滝が続々次から次へと現れます(^_-)-☆

途中ボートでも移動

ここは素晴らしかった!

 

この実は何の実かな??オオヒョウタンボクでもないし・・ハナイカダとも違うし・・

気持ちの良いコース

歩きやすい緩やかな階段

今日も快晴でずっと快晴に恵まれています、

国立公園内では1番良いホテルです

途中、滝雲見たので、途中で停まってもらって写したのですがだめだった。。高月さん

良い写真があったら宜しくお願いします!

 

高月さんの滝雲、ありがとうございます!!↓

 

ここからまた、倉持の写真です↓

セダンドライバー、しか〜し本当はドユイエだと発覚、

参加者にしかわからない面白い話(笑)本当によく笑いましたね

このブランコいいわ、でもスポンジ濡れてるかも、幸運にもバスに乗ってるとき小雨でした

イカのポッポ焼き、美味しかったな〜こうゆうシンプルメニューを我々は望んでいるのだ、

ドユイエ今日でドライバーさんスプリットで代わります、ずっと運転していたので会社からの指示でした、

シヤイでおとなしくてみんなのアイドルでしたね〜ニーナガイドです

今回はずっと可愛い女性ガイドばかりでした、みんなスーパーモデル並み!

観光をして

アカペラの素晴らしい歌声を聞いて

天井も気に入りました( ^^) _U~~

観光地はやはり平日でも混んでいます・・

スプリットからアイベンドライバーに交代です、彼も参加者にしかわからない楽しい話があって

笑い話になりました(笑)本当に今回はドライバーさん2人には楽しい思い出になりましたね〜

途中ちょこっとだけボスニアヘルツゴビアに入国します

 

 

国境でお買い物タイム、ここが1番安いです、ユーロ、クーナ、ボスニアマルク、カード

何でも使えます

 

夕陽をみながら再びクロアチアヘ入国

連泊のホテルは4つ星{グランドホテルパーク}

朝食はビュッフエ

生ハムとメロン、チーズがたまりませんでしたね

可愛いニャンコいました

何考えているのかニャ

翌日はケーブルでスルジ山へ、下りはハイキング 世界遺産ドウブロブニクの街が眼下に見えます

今日も快晴です

ハイキング最後は樹林帯

表通りは車がくるので静かで人がいない路地を選んで歩きました、アナガイドありがとう、

1.6kっもある城壁に囲まれています、

 

ハーバーは賑やかです

ワンちゃん泳いでいました、

700m離れたロクルム島へクルージング、貸し切りでした(10EUR)で1時間楽しかったですね

みんなバカンスを楽しいでいました、城壁から細い路地がいくつもあり海岸に続いており、

素敵なカフエがいくつもあります、そこでゆったりしたり泳いだりするのです

 

カヌーも盛んです

街ではキャンデイーショップ

クッキーコーナー

そしてフリータイム2時間くらいとったので倉持は現地の方たちの住んでいる路地巡り

観光客は誰もいません、

 

 

注意深く歩きます

ここから泳ぎに行けます

しゃれたレストラン

ニャンコものどかに寝てばかりいます、

そして翌日、いよいよ帰国です、アイバンドライバー、お世話になりました!、

アナガイドも見送りにきてくれました、長い列に並ばなくて済むカウンターに連れていってくれた!

乗り継ぎのヘルシンキで皆でテイータイム、チーズ苦手のお客さん

他の方はピッツア食べたかったのよ〜と注文

 

手配の諸岡さん、添乗でお忙しい中、ぎりぎりまで手配ありがとうございました!

ドウブロブニクの食事以外は素晴らしかったです、お世話になりました!

 

ペトラガイド、カトリーナガイド、ドリガナガイド、アナガイド、

ドウイエドライバー、アイバンドライバー

倉持T/C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼岳(兵藤さんの写真)

  • 2017.09.27 Wednesday
  • 23:40

29/9/24  トラベルギャラリ‐  初心者山旅教室  兵藤さんの焼岳の写真です

 

河童橋から眺めた早朝の穂高

梓川と河童橋

西糸屋山荘別館の前で、出発前の説明

これから登る焼岳が見える

ウエストン碑

梓川の先に六百山〜霞沢岳

サラシナショウマ

ノコンギク

マムシグサ

焼岳へ

こんなところを慎重に歩き

最大の難所。長〜いタテバイ

マイズルソウの実

焼岳山頂に向けて展望の山歩き

笠ケ岳

額縁の上に穂高

噴煙を上げる焼岳へ

ヤマハハコ

焼岳山頂が近づいてきた

こちらから眺める槍ケ岳はスタイルよくないねえ

山頂は近いぞ、がんばれ

振り返ると雄大な穂高

朝出発した上高地が彼方に

シラタマノキ

噴煙を上げる焼岳北峰山頂へあとひと登り

焼岳山頂で山座同定

焼岳山頂で山座同定

昨日登った乗鞍岳山頂は雲の中

立入禁止の焼岳南峰

北峰と南峰の間には

噴煙を上げる北峰

噴煙のアート

イタドリの黄葉

紅葉

紅葉

紅葉

 

兵藤さん、早々と編集ありがとうございました!

乗鞍岳の集合写真抜けていました!

 

 

 

 

乗鞍岳(兵藤さんの写真)

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 19:00

兵藤さんの初心者山旅の乗鞍・焼岳の写真です

いつもありがとうぎざいます!

ホシガラズがすご〜い!!

最後にもアップしたけれど、あまりに素晴らしいから1枚目にも!!

 

 

登山口付近から望む乗鞍岳。左端のピークが最高峰の剣ヶ峰

紅葉が始まった乗鞍岳

ミヤマアキノキリンソウ

チングルマと乗鞍岳

イワギキョウ

肩の小屋から望む乗鞍岳

乗鞍岳山頂剣ヶ峰を目指して

山麓を見下ろす。登って来た駐車場とバスが見える

皆さん快調です

山頂の権現池

剣ヶ峰は間近

剣ヶ峰。まだあんなに登るの?

頂上小屋

頂上小屋を過ぎて振り返ると

乗鞍岳剣ヶ峰頂上です

剣ヶ峰頂上、乗鞍本宮の前で

下山開始

下山中。天候に恵まれてよかった

ホシガラスに挑戦〔擇亮造鬚わえたホシガラス

ホシガラスに挑戦飛ぶ鳥を捉えるのは難しい

ホシガラスに挑戦やっと近くで捉えることができた

ホシガラスに挑戦た襪某事の瞬間を捉えた!

 

この最後の写真は奇跡だね!!

大きなカメラの連写でなければ無理だし、根気がいるし、腕前も必要だし、この子可愛い〜

貴重な1枚を本当にありがとうございました!

 

 

 

 

乗鞍岳・焼岳

  • 2017.09.25 Monday
  • 22:07

行ってきました!

トラベルギャラリー東京(旅の本棚)初心者山旅教室 乗鞍岳・焼岳

全員で100名山2座登れて良かったですね!

 

トラベルギャラリーの

11月10日―13日 屋久島のモチョム、愛子岳・太忠岳

11月25日ー27日 九州 100名山 開聞岳・霧島そして高千穂峰 

お薦めですよ〜  春また1からにならないように冬の間も休まないようにね!

山に強くなるには山に行かなくちゃ! 平地何時間歩いても効果なし(-_-;)

 

12月17日 ハワイマウナケア  12月30−1月2日 香港アルプス問い合わせ

多いです、エアー取れにくいので早めにお申込み下さい

車窓から乗鞍岳見えて来ました!自転車もたくさん走ってましたよ

青空綺麗だね〜

今日の乗鞍はウオーミングアップ

福岡から来た甲斐があったわ♪

見えますか?

あら、最初から岩場だわ

権現池

気持ちがいいね、暑くも寒くもなくホシガラスもいっぱい

おおーともくんだ! 某旅行会社の乗鞍だけのツアーガイドで来てました、

山頂でゆっくりしたいけれど、ゲートが閉まっちゃうから登頂できただけでも良かった良かった

全員で登頂!!

下りは注意と。

コントラストが良かった

西糸屋さん、遅くなってごめんなさい、美味しい夕食とお風呂はありがたかったです

おしゃれですね〜

朝は早いので朝食もお弁当でしたが味噌汁やお茶、おかずも用意してくださっていました

今日は2座目の焼岳

紅くなってきましたね〜

ここでヘルメットかぶりましょ、なんか白砂ガイドヘルメットズレてますよ〜

イエイ! 蛭田さんサブできて皆さん大喜び!

すいてるね〜

明神の奥に蝶ケ岳

梯子注意ね

こんなところですれ違いなくて良かった

あら〜山頂遠く感じるわ

青空嬉しいね

今日、槍ケ岳登ってる人もいいでしょうね〜

噴煙がちょこっとだけ、無風ですね

あと少し

うわ〜すごい景色、槍ケ岳、奥穂、前穂、水晶、鷲羽、双六、など見えるね〜

景色の写真は兵藤さんの写真あとからアップしますね、

もう一息よ

着いたよ〜

天気よすぎだー西穂、小屋、R/W,奥穂、前穂、蝶、いやあすごいわ(^_-)-☆

あれっ蛭田さんどこだ?そうか〜ミルクテイーのお湯沸かしてくれているんだー(・_・;)ごめん

カメラマン、兵藤さん、いつもお世話様です

岩場面白いわ

でも下りはやっぱり気を遣うから疲れるね

ほんとにグリーン

ここからどんどん下るので最後の景色

みんな元気でルンルン♪

再び

新中の湯コース下りました

 

お疲れ様でした、渋滞にはまり大変でしたが楽しい2日間でしたね

白砂賢一G 蛭田享介サブ、宗石ドライバー 倉持T/C

 

 

 

 

東北100名山5座

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 23:48

 

行ってきました!

東北5座 (八幡平・岩手山・八甲田山・岩木山・早池峰)

29/9/15-19

 

 

「海外お薦めツアー」

世界遺産 ハワイマウナケア登頂とキラウエア火山国立公園溶岩ツアーで

4月は春の花々で忙しいので1番のベストシーズン12月17日ー22日

クリスマス前なので雰囲気も良く、皆さんにとっても山は一休み、

年末年始前の忙しい時期の前に充電しませんか?

今年の山での疲れをとって癒しの12月、来年に向けての山談義も!

体験学習的なエコツアーも楽しみましょう

新月に星空観測、あの長谷川久美子さんガイドで彼女の家でのホームパーテイーも

楽しみですね ご一緒しませんか?→もう少しで催行

 

年末年始は香港アルプスで、29/12/29-30/1/2です4日間でコンパクトにぎゅっと楽しみます

→もう少しで催行、

 

オーロラを見に行きたい方は1月13日ー19日のイエローナイフ→募集中、

 

一生に1度は行きたい広大な氷河は2月2日ー14日のパタゴニア→もう少しで催行

 

近場で混んでいる日本のGW抜け出したい方は4月29日−5月2日の台湾→募集中、

 

高山病になりにくい途中で下車し感動の太陽の門へ行けるインカ・マチュピチュ・ウユニ塩湖は来年30年11月初旬ー12日間です。この時期はうまくすると塩で真っ白、雨で水に映る塩湖どちらも楽しめます、勿論ワイナピチュは登らないと

もったいないです、

 

さて、東北5座ですが台風に追いかけられながらの登頂でした

初日1座目八幡平です 

途中までですがアップします

まずはせっかくなので仙台名物駅弁、牛タンや炙りえんがわ、牛タンサンドイッチなど

岩手山今回はいろいろな場所からど〜んと見えましたね

登山口で鈴木ガイドがコース説明しています、編み笠目立ちますね〜快適でしょう

写真撮る時は脇によけてね〜

鏡沼 紅葉が始まっていました♪めがね沼も綺麗でした

 

この辺の針葉樹はアオモリトドマツ(オオシラビソ)で上枝が強風のため成長が遅く

片側に片寄っています、枝の付き方でその年の冬期の主な風向きがわかります

あっという間に1座目 おめでとうございます!  簡単すぎて笑顔です

せっかくなので周回しましょ

どの沼も綺麗でしたね

ガマ沼

ウメバチソウやゴマナ、シャジンン、トリカブト、アザミ、残っていましたよ

東北の避難小屋は雪と強風に耐えるように頑丈にできています、中にも入ってみました

へえ〜綺麗だね、ストーブあるけど、寒そうだなー

八幡沼が丁度、青空が見えてきて美しかった!

一面の草紅葉 台風の為誰もいない 気温も適温 快適でしたね〜

ほらね、ここは八幡平自然研究路の沿線で、アオモリトドマツが少なくて、ハイマツが多く、

高山帯と亜高山帯が入り混じっているのは八幡平の特色の1つです

 

 

トリカブトは薄いも濃いも美しいです

焼走温泉 すご〜くお湯質が良かったです♪ どれも美味しかった!

 

2座目は常に強風に悩まされる難関 岩手山です

登山口からは南部富士の岩手山の朝焼けが見られました、昨日登った八幡平から岩手山を結ぶ

山歩きも楽しいですよ

溶岩流に沿ったミズナラとブナの林を気持ちよく歩きます

エゾシオガマ

マイズルソウの実は目立ちますね

サラシナショウマ

おお〜青空だー

溶岩塊はアチコチで見られます

おおーあそこが山頂か、避難小屋から真正面、

紅葉が始まっています

晴れてるうちにいきましょ

イワギキョウ

下を振り返ればタデがまっかっか、

いやあ、紅葉綺麗だー

やっと御鉢と呼ばれる山頂外輪山に出ましたね

無風で素晴らしい(^_-)-☆

火口壁の最高点が岩手山 薬師岳ですよ、

爆発型噴火の火山で200年に解禁になったばかりです、慎重に登りましょう

台風の精かこんなすいていて条件の良い岩手山は初めてです

 

全員で登頂で来て本当に良かった!!

2座目です

励まし合って、お互い助け合って登ったね(^_-)-☆

下りは余裕だわ、写真パチパチ

こんなに無風で気温も登りやすく景色も見えてすいている条件は珍しいぞ!

下りも長いから油断しないように!

あらあ〜行よりも紅葉進んだような、なんてことはないか(笑)

駐車場が見えます、自衛隊の演習音もバシバシ聞こえていました

いやあ、富士山の大砂走みたいだ

無事下山、夕日が綺麗

そしてそして倉持大好き酸ヶ湯温泉 お湯がいいのよね〜

お料理も美味しく皆さん打ち上げ打ち上げ、おっとまだ早い、明日の八甲田山は強風よ・・

でも明日は明日だ

見られませんでした・

もっと見られませんでした・・

もっともっと見られませんでした・・・

宿で津軽三味線の実演ありました(^_-)-☆

 

さて3座目は八甲田山です、

ここは山頂直下での写真も撮れないくらいの強風の中

よく登頂できたと思います

いつもの倉持持参の漬物

朝食はバイキングです、どなたのでしょう??

酸ヶ湯温泉から歩けます

強風注意報だけれど、どこまで行けるかな

酸ヶ湯神社&薬師神社

本当はこんな風に八甲田山が見えるのです・・

 

八甲田は高原性の湿原の中にはたくさんの地塘があって神の田園と言われています

 

やはり紅葉始まっています

振り返れば結構来たね〜

この辺でお客さん2名に会いましたよ!もう山頂行ってきたそうですが立っていられない強風

だったそうです・・

おおっガスってきた

雨が降らないだけいいね

シラタマノキ

強風の中、途中の写真はなし、サポートするだけで精いっぱいの風速25m以上の強風、

頂上まで鈴木ガイドと2人でみんなを引っ張りながらなんとか登頂

1歩も動けません、笑っていますが、叫んでいるのです、

山頂写真はこれだけで精いっぱい、写っていない方ごめんなさい、

この後、下山も必死でしたねお疲れ様でした!

鈴木ガイド眼鏡落として踏まれていました・・・(・_・;)

おにぎりは避難小屋でやっと食べましたネ

いやあ、これは皆さんの心の中に一生に1度の強風体験でした、これからの山行で強風にあっても

これに比べれば〜と乗り越えられるでしょう、稲穂美しいね(^_-)-☆

今日のお宿は嶽温泉の「山のホテル」ここは本当に何もかも素晴らしいのホテルでしたね、

まず、お湯質が最高、おもてなし最高、お料理美味しかったです

玄関にはねぷた

可愛い装いと素朴で可愛いスタッフさんばかり

 

盛り付けも綺麗でした、

高級魚の「いとう」のお刺身

かじか

 

4座目は岩木山

台風直撃の日でしたが、アメダス、風、雷チエック、スカイライン☎出ず、ホテル近くの

スカイラインゲートまで行ったが通行止め、今日は観光です

朝食から豪華!

岩木山神社は今日からお祭りです

狛犬です、変わってますが・・

ねぷた村にあそびに行きましたよ

すごい!

 

棟方志功会館はちと遠い・・

津軽三味線、大迫力

弘前城にも足をのばしました、ここでも何度も大笑い、内容は参加者しかわかりません

丑寅櫓(うしとらやぐら)

 

 

ねぷた村で昼食をみんなでとろうと思いましたが、生憎1日中中国人で満席(>_<)

分かれて各自昼食タイムです

道の駅でゆでとうもろこし、ホワイト!

あひゃあ〜山頂は嵐だ・・・

夕食は豪華でした

鮎の塩焼き大きいっ

 

5座目は早池峰です

早出なのでおにぎりパクパク、即エネルギーになる炭水化物だけ食べればOK

気温は低くはないけれど強風なので留まれば即、体中は冷える

雨が降らないだけ助かるけど、帽子、ザックカバーは風船になるので外します

快晴で天気なのにね・・

体を低く前傾で、

足下がフラフラするようになってきました、

両足広げて踏ん張って歩くので足が疲れてきました、5合目先には強風注意のハシゴがあります、

往復2時間はかかりますので残念ですが撤退です、

ここまでもよく踏ん張って皆さん、登ってきたと思います、この強風の中、

誰も戻りたいとは言わなかったので素晴らしかったです、是非、快晴の時リベンジしましょう

 

下りも注意しましょう

益々、ガスってきました、

 

撤退したら下は快晴、よくあることです、でも山はやはり荒れています、ホっとしたような、

残念なような気持ちはいつものことです

いやあ、今回の5日間風に悩まされましたが1度も雨に濡れずラッキーでした

 

少し時間が余ったので宿に戻り昼食のおそばやカレー頂き、エーデルワインに予約を入れて

 

 

ワイナリー見学

試飲タイムです

全体的にフルーテイー、お手頃値段で皆さん、たくさん送っていました

 

 

そして早めに空港に到着、西城ドライバーさん、広めのバスに変更などお手数おかけしました!

皆さん、またご一緒しましょう!

 

鈴木正典ガイド  西城ドライバー  倉持T/C

手配の蛭田さん、複雑な手配お世話になりました!

今週末の乗鞍岳&焼岳のサブ宜しくお願い致します!

滅多にない機会なのでみんな楽しみにしています、

 

 

 

 

 

 

御坂山から黒岳縦走(歩の会)

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 09:50

行ってきました!

29/09/14

歩の会で御坂山から黒岳縦走です  

写真提供は兵藤さんです(コメントも) ありがとうございました!

 

「海外お薦めツアー」

世界遺産 ハワイマウナケア登頂とキラウエア火山国立公園溶岩ツアーで

1番のベストシーズン12月17日ー22日

クリスマス前なので雰囲気も良く、皆さんにとっても山は一休み、

年末年始前の忙しい時期の前に充電しませんか?

今年の山での疲れをとって癒しの12月、来年に向けての山談義も!

体験学習的なエコツアーも楽しみましょう

新月に星空観測、あの長谷川久美子さんガイドで彼女の家でのホームパーテイーも

楽しみですね ご一緒しませんか?→もう少しで催行

 

年末年始は香港アルプスで、12/29-1/2です4日間でコンパクトにぎゅっと楽しみます

→もう少しで催行、

 

オーロラを見に行きたい方は1月13日ー19日のイエローナイフ→募集中、

 

一生に1度は行きたい広大な氷河は2月2日ー14日のパタゴニア→もう少しで催行

 

近場で混んでいる日本のGW抜け出したい方は4月29日−5月2日の台湾→募集中、

 

高山病になりにくい途中で下車し感動の太陽の門へ行けるインカ・マチュピチュ・ウユニ塩湖は来年の30年11月10日ー21日です。この時期はうまくすると塩で真っ白、雨で水に映る塩湖どちらも楽しめます、勿論ワイナピチュは登らないと

もったいないです→募集中、

 

天下茶屋から望む富士山

天下茶屋

有形文化財の御坂隊道

有形文化財「御坂隊道」の碑

天下茶屋から縦走開始

御坂峠にある太宰治の文学碑「富士には月見草がよく似合う」と、、、

登りキツイね

埃茸、熟すとほこりのような胞子を噴き出す

マルバダケブキ

陽光に輝く青もみじ

これはなんだ?

木を食べてる?

樹林が素敵な縦走路

岩場もあります

河口湖を望む

ミヤマママコナ

ソバナ

いいねえこのコース

快調! 快調!

マルバダケブキ咲く登山道

天候に恵まれ気持ちの良い山歩きが続く

これはタカネサギソウかな?→そうでした!

ヒメヒゴダイ、こんなところで珍しい

秋の定番トリカブト

黒岳展望台で。人も富士山も何とか写った

黒岳展望台から望む富士山

黒岳山頂で

カイフウロ

ヒョウモンチョウに出会いました

ツリフネソウ

ゴールのすずらん群生地

すずらん群生地に咲いていたミヤマシャジン

白樺がきれいなすずらん群生地

 

千田俊昭ガイド、白坂ドライバー 倉持T/C

手配の蛭田さん お世話様でした!

 

 

 

利尻岳(1719m)登頂

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 06:57

行ってきました!

利尻岳登頂 29/9/9-9/11

快晴の利尻岳、全員登頂、100名山達成の方もいらっしゃいました!

サハリン、礼文島、稚内、天売島、焼尻島見えましたよ(^_-)-☆

まずは写真だけアップしますね

 

来年30年は礼文島8時間フラワートレッキングに6月末から企画するつもりです

時間を見て利尻に渡りサイクリングもいいかもしれません!

 

利尻山ではないけれど今回気に行った写真の1枚、宿近くのペシ岬からの朝日!!

登頂翌日早朝、登ってみました(^_-)-☆

飛行機の中からも見えましたがやはりフエリーからはど~んと迫力あり!

ツーリング、倉持も北海道に何回も自転車持ち込みツーリングしましたよ~最近行ってないなー

これこれ、風力発電とソーラーで稚内市は賄えていますよ、素晴らしい(^_-)-☆

タクシーのドライバーさんが宗谷岬に観光に連れて行ってくださいました

サハリンからもこのレーダーは見えるそうです

美味しそうに見えるのは倉持だけか・・

お昼は済ませてしまったけど、やっぱりここで食べなくちゃね

半分しか入らないわ~

見た目はこんなですがホタテ味で美味しかったですよ

流氷館にも入りました

順番待ちしました

忘れもしないひどい事件でした・・

全員の御名前書いてありました・・黙祷・・

第1号でした

全員で平和を祈りながら鐘を3回突きました

 

 

オオワシ数羽見ることができました♪

これは無理でした・・

これももっと無理でした。。

雪の薄化粧の時期はこんなです

フエリーは揺れなかったので夕陽でロマンテイックでしたね

丁度、オンタイム

 

料理も定評がある雪国さんでの夕食、皆さんお酒はひかえていますね

登頂日翌日の朝はあそこに登りましょう

日の出前も暖かい

張り切っていこ!

靴底を洗ってと。

本当に美味しい!

5合目までは早いんだけどね

礼文島近いねー

アッと今にこんなに登ってきて、人間の足は素晴らしいね♪

山頂はあれではないですよ、(・_・;)

やっとやっと!

八合目で見えます(^_-)-☆

やっと長官山、まだまだ標高あげなければなりません、

 

ノコギリソウ

近くで見るとこんなです

ちょっとキツくなりますよ

変化が出てきていいね

景色も素晴らしい( ^^) _U~~

振り返れば・・

あとちょっとだね、

下の景色も気になるので上見て、下見て、、と忙しい(・_・;)

紅葉始まっていますね~

ピンクも!

時々ガスの中に突入です

最後の登りですよ

そこだと思うけどな~

山頂の景色、期待できそう!

ザレてるね~

 

 

 

おお~頂上にきたよ~

ローソク岩

何とここで荒井さん、100名山達成!!言わなかったのでここまで知りませんでしたー

いつもだったらアーチ作りくぐってもらうのだけれど、ごめんなさい(>_<)

全員元気に登頂  ちょっと疲れ気味かな

 

南峰

下りは要注意

風もなく、寒くもなく、暑くもなく最高のコンデイション!

転ばないように声かけ大事

いやあ、気持ちいいねー

貴重な水平線何回見たかなー

雲を間に海と空の青さが目に染みる

携帯トイレはいいよね~本土も広がるといいのだけれど・・

 

 

これでもう山頂は見えなくなってしまうな~

お名残り惜しいわ、

バイバイ、利尻山

来年は礼文島8時間フラワートレッキング企画中

シマリスちゃん、早すぎる〜

おかえりなさい!

 

今日の夕食にはウニ丼ついていました

最終日は早起きしてペシ岬に行きましたよ

この山です、丘というか・・

 

 

 

展望台です

 

朝日

 

 

礼文に近い岬です

2座目おめでとうございます(笑)

早朝気持ちいいいなー、他の人はみんなまだ夢の中かなー

 

赤らんできて港も綺麗

 

ひやあ〜美しい

 

下りは反対側の緩やかコースで

宿の裏に利尻ヒナゲシが咲いていた、ギャフン(^_-)-☆

ここが最後の利尻

私を綺麗に撮ってね(^_-)-☆

4名ばかり人数足りないけれどパチリ

あらら、すぐ後ろに物思いにふけっていたお客様が・・

 

 

日本最北端の線路

 

 

お土産買って、ラーメン食べて、

購入いたお土産はこんな感じでした

 

今泉永二ガイド。稚内 藤谷ドライバー、対馬ドライバー、

倉持T/C

 

手配の蛭田さん、いろいろお世話様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠ケ岳

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 07:43

行ってきました!

鏡平から笠ケ岳

29/9/1-4

今年の国内山旅は雪倉が1番だと思っていましたが、笠ケ岳が更新した感じくらい

360度山並みが丸見え、山小屋も台風情報の精かガラガラ、暑くもなく寒くもなく、

美味しいグルメ、ゆったり時間をとって無理なく歩けました、

 

お薦めツアー

11/4-5  霧積温泉泊 角落山から鼻曲山縦走! いつもは浅間隠に行きますが、今回は

別のコース❕!!

11/10-13   モッチョム もう少しで催行ですよ!!

11/25-27  霧島岳・高千穂峰・開聞岳  もう少しで催行です

12/17-22  ハワイ・マウナケア 問い合わせ多いです 催行になるでしょう

10/14-15 金峰山から瑞牆山 催行です

10/28-29 奥鬼怒・加仁湯温泉泊 鬼怒山から鬼怒沼山 催行です

宜しくお願い致します!

12/30-1/2

香港アルプスは年末年始なので飛行機混んできてカタログは間に合いませんので 今行けそうだなあと思っている方の名前入れてもらっています、飛行機はキャンセルできますので早めに名前だけでも頂けると助かります

 

来年は!

石川県の猿山・・角田山/弥彦山・・佐渡・・火打・妙高・・雨飾山縦走・・蝶ケ岳・・至仏山、、西鎌から槍ケ岳・・前穂など

5月のGW4/29-5/5までは台湾/玉山/雪山企画しています

その他、希望ありましたらお知らせください、集客は早ければ早いほど集まります

特急あずさで好きな駅弁

思い思いの駅弁で(^_-)-☆

今日はタクシーでびゅ〜んと料理宿に泊まるだけ!

飛騨牛・馬刺しサイコー

翌日は鏡平山荘に泊まるだけなのでゆったりと、でも早朝出発には変わりはありません

快晴で暑くもなく、寒くもなく、無風で歩きやすいね〜汗かかなかったので着替えも不要

ヤマホタルブクロ

ミソガワソウ

秩父沢で休憩

ジヤコウソウ

ツリガネニンジン(別名バーソブ)

中はこんなです

キオン

イタドリが原で休憩、ちょうど半分くらいかな、オオバミゾホウヅキ

モミジカラマツ

 

シシウドが原で休憩、ぶら下がり部分がくの字に曲がっているのでヒロハタケシマラン

お宿のお弁当、お弁当希望者は各自で注文、その分安くしましたよ、お弁当多すぎたり

パンなどのほうが好きな方も多いので。

お世話になります

オノエリンドウ

やっぱりかき氷かな、氷は特別な氷でしたよ、

ガスってきたけどなんのその。山談義に何時間あっても足りませんねーこの後また晴れたりと・・

いやあ、これこれ

ちょっと味見と・

槍ケ岳、今回ずっと見ながらの山歩きと恵まれました

少し寒くなったので中に入ったらすぐスタッフがストーブ点火に来てくださいました、

夕食も美味しかったな〜

夕方、赤く染まった槍ケ岳が見えて来ました!

翌日もしっかり朝食

 

朝焼け

 

鏡池にみんなで行きました、仙人池みたいだなーv

小槍・槍ケ岳・山荘のライトも・大喰岳・中だけ・南岳・大キレット・北穂高・涸沢岳・奥穂・

ジャンダルム・天狗ノ頭・間の岳・西穂・西穂のR/W山頂駅・丸見えで朝から興奮気味

さああ、今日はいよいよ笠ケ岳だ、リベンジ組大興奮

テラスもガラガラだったのでカメラポイントもどこでもOK

さあ、出発!

雲も素敵♪まずは弓折岳目指します

しか〜し朝からこの絶景☆彡焼岳。乗鞍

西穂もずっと見えてましたね♪

小屋前の池に映ってました

朝は霜が降りていてエゾリンドウ美しかった!

 

 

 

 

ミヤマムラサキ

雲海が滝雲みたいになってなんとも幻想的で乗鞍の右に御岳山も見えて来ました♪

白山

双六も素晴らしくそっちに進んでしまいそうだ(笑)

 

おお^^^^−−上鶴ガイドにバッタリ!蝙蝠・富士山お世話様でした!

黒部五郎、も見えてきて

パノラマの中での休憩

益々、雲の形が美しく・・

 

 

槍と穂高連峰をずっと眺めながらの山歩きコース♪

ミヤマリンドウ

 

笠までは弓折り、大ノマ・秩父平・秩父岩・抜戸と尾根が続きますよ

樅沢岳・三俣蓮華・西鎌から槍・水晶・鷲羽など

 

さあ、出発

岩のトラバース

おおーついに見えて来た!

この稜線を歩いて笠ケ岳へ

いいねーこの稜線は!!!

小屋が見えて来ました

全体写真

思わずバチバチとピクチャータイム

さて昼食後は少し岩歩き

ネバリノギラン

抜戸

食べないとね

やっと笠ケ岳山荘に到着、山頂は目の前ですよ♪

これは後にしましょう

山頂では40分ほどゆったりと過ごしました

ほら、辿ってきた道ですよ、カメラが調子悪くなり山頂での写真とブロッケン、夕日などの

写真ははあとで、アップしますね、

倉持大好きホットココアで乾杯!

夕食も豪華ですし、すいていました、

夕日

 

 

もう、雲海が今回は楽しませてくれましたね

 

焼岳、乗鞍、中央アルプスなど

翌日は笠新道下山ですが、涼しくて楽でしたねえ、笠が岳バイバイ

 

ヘルメットが可愛いでしょ

平湯では平湯の森で温泉と昼食、そしてビーフまん、

差し入れしてくださったチョコレートは美味しかったです

 

お疲れ様でした!

 

千田&倉持ガイド

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

☆彡占い

メール

時計

天気


-天気予報コム-

トピックス

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM